Calendar

<< 2020/5  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事一覧

2020年 これからの活動へ

2020.03.30 (月)

昨年9月の「古河模型作品展」記事からはや半年。
ご無沙汰となっておりました。

例年ならば、年一回の大行事「秋の古河模型作品展」が終了しますと、
年が明けて春になんらかの小規模イベントを行っておりました。
「小展示会」や「模型製作会」などですね。
そして今年も先日、「承」メンバーを集めての会を開催致しました。
メンバー個々の模型製作技術をアップする為の「模型製作講習会」です。

ファイル 150-1.jpg

「Progress」を会場に、講師を造形塗装のプロ「岩田店長」にお願いし、
技術の底上げの為に個々で勉強致しました。

ファイル 150-2.jpg

目的は、昨年夏に開催致しました「模型製作体験教室」への準備です。
この「模型製作体験教室」は過去に何度も開催させて頂きましたが、
昨年も参加された皆さんから好評を頂き、メンバー一同喜んでおりました。
しかし内容を振り返りますと、当日のスタッフである「承」メンバーの
至らなっかった点が浮き彫りになったのも事実です。
その最もたる課題がメンバー個々の知識と技術です。
「模型教室」ですので、メインの参加者であるお子さんに
模型を作る手順をスタートからゴールまでお教えする際、
その手順内容に多少のばらつきがあったり、質問に対する対処が
メンバーによって違ったりと、
普段より模型を作る個々の意識の差が如実に出た結果となりました。
これでは参加される方々が混乱します。
当日はこの問題により、スタッフが回答内容を擦り合わせる為に
教室内をバタバタと慌てふためく一面を出してしまいました。
深く反省するべき点ととらえております。

日頃の個人的な模型製作においては個々の捉え方、考え方、
その上で持ちいる知識と技術に違いがあって当然です。
しかし「承」開催「模型製作教室」内ではそれを統一せねばなりません。
そして個々の「違い」はあっても「差」は埋めようと
今回の「承」スタッフ対象の「模型製作講習会」開催する
運びとなった次第です。

ファイル 150-3.jpg

当日は講師の岩田店長の元、参加したメンバーが楽しみつつも
少しの緊張感を伴いながら、日ごろの疑問点や自身の問題点、
そして技術向上の為に岩田店長が出された課題を個々に黙々と
こなしておりました。

講習会が終わった後、参加したメンバーは確かな手応えがあった筈です。
勉強は大変ですが、やはり好きなことをやり遂げるのは楽しい。
こんな感想もメンバー間で共有しました。

ファイル 150-4.jpg

今はこの様に個々の技術を磨いております。
次の「模型製作体験教室」に生かしたいと思っています。

「模型製作体験教室」は8月の早くて第一週日曜日を予定しております。
この準備に今は全精力を注ぎこむ所存です。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

ファイル 150-5.jpg

「第六回古河模型作品展」 会場風景~20~

2019.09.21 (土)

「第六回古河模型作品展」会場風景その20です。

ファイル 146-1.jpg

ファイル 146-2.jpg

ファイル 146-3.jpg

ファイル 146-4.jpg

「第六回古河模型作品展」会場風景~19~

2019.09.21 (土)

「第六回古河模型作品展」会場風景その19です。

ファイル 145-1.jpeg

ファイル 145-2.jpeg

ファイル 145-3.jpeg

ファイル 145-4.jpeg

「第六回古河模型作品展」 会場風景~18~

2019.09.21 (土)

「第六回古河模型作品展」会場風景その18です。

ファイル 144-1.jpg

ファイル 144-2.jpg

ファイル 144-3.jpeg

ファイル 144-4.jpg

「第六回古河模型作品展」 会場風景~17~

2019.09.21 (土)

「第六回古河模型作品展」会場風景その17です。

ファイル 143-1.jpg

ファイル 143-2.jpg

ファイル 143-3.jpg

ファイル 143-4.jpg

ページ移動