Calendar

<< 2019/7  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事一覧

やってみよう

2019.07.11 (木)

古河模型サークル「承」の気まぐれ主婦担当、楓です。

もうすぐ夏休みですね!
子供たちの思い出作りに頭を悩ませる大人たちが見えます(笑)

という事で、今年もやります。恒例の模型教室。

第7回目となる今回は「ぬってつくる、夏の体験教室」です!

教材にはとっても可愛い「ペンギンの親子」を使って、
色を塗って、ひとつの作品を完成させる内容となっております。

準備中のペンギンさんたち❤
ファイル 122-1.jpeg ファイル 122-2.jpeg

こんな道具も使うよ♪
ファイル 122-3.jpeg

参加条件は「やってみたい人なら誰でもOK」!
小さなお子様から大きな大人の方まで皆で塗って作りましょう!
(※小学生以下の参加は保護者同伴でお願い致します)

募集定員は「12名」です。
教室参加人数はちょっと少ないですが、
「ペンギン親子」のキットのみのご購入も出来ます。
空きスペースには道具もご用意しておりますので、
気軽に自由に塗って、作品をお持ち帰りしていただけます♪

参加料金は「800円」となります。
(※同伴の保護者の方も授業を受けたい場合は、
キット代として500円頂戴致します。)
(※気軽に楽しむ場合のキットのご購入も500円となります。)

日時は「8月4日(日)PM13時~」です。
約70分程度の授業となります。

場所は「総和Uセンター2階会議室1」で行います。

お問い合わせ、参加希望の方は、
「模型が造れるお店progress」までよろしくお願い致します。

可愛い「ペンギン親子」を塗って作って楽しみましょう!
お待ちしております♪

ファイル 122-4.jpeg

~夏~模型の塗りかた教室

2019.07.07 (日)

今年はスッキリとしない空模様と雨が多く、いかにも梅雨らしい
ジメジメとした時期が続いております。
これが明ければ夏本番。待ち遠しいですね。
夏といえば、古河模型サークル「承」の「模型教室」。
夏休みのお子さんを対象に過去数回開催致しました。
そして今年、また新たな「模型教室」を開催致します。
「模型の塗りかた教室」と称しまして、
今回は塗る楽しみを実感して頂く内容に致しました。

ファイル 121-1.jpg

夏に涼しげな「ペンギンの親子」のフィギュアを
造形のプロである「Progress」岩田店長に製作して頂きました。、
手の平サイズで塗りやすい大きさの物です。
最初にお渡しする物は真っ白な状態です。これを
親ペンギン、子ペンギン、氷の台座と分けて
一から塗っていく内容になります。
完成すると上のような画像の物に出来上がります。
決して難しい内容では御座いません。
私どもの講師(女性)が一から手ほどき致します。
出来上がるとなかなか可愛いこの「ペンギンの親子」。
家の中に飾れるちょっとしたアイテムにもなるかと思います。

「模型の塗りかた教室」の詳細は以下のとおりです。

開催日時:8月4日(日)
時  間:PM1時30分より70分程度(途中休憩あり)
場  所:総和Uセンター2階会議室1
参加定員:12人(親御さんの同席可能)
参加費用:お一人800円

以上になります。
参加して頂くお子さんの対象年齢は「中学生」までとさせて頂きます。
参加費用と致しまして「800円」を頂戴致します。
教材である「親子ペンギン」の模型一式、塗る際に必要な
塗料と筆、マーカーペン等々、全ての工具を用意して御座います。
また、同席される親御さんも塗装を希望される場合は、
「500円」にて「ペンギン親子」の模型一式を追加で
お子さんと一緒に「塗りかた教室」に参加可能となっております。
参加ご希望のかたは、JR古河駅東口に御座います、
「模型が造れるお店 Progress」まで足を運んで頂き、
参加希望のむねをお伝えください。
その際に参加費用をお支払い頂き、手続き完了となります。

お子さんとの夏休みの思い出の一つとしていかがでしょうか?
先に書かせて頂きましたが、「塗りかた教室」の講師は
普段は絵をたしなみ、その技術を模型にも応用する技術を
しっかりと持った女性講師が務めます。

この告知より募集を開始させて頂きます。
古河模型サークル「承」~夏~「模型の塗りかた教室」。
どうぞ宜しくお願い致します。

ファイル 121-2.jpg

そのスピードで

2019.06.24 (月)

梅雨ですねぇ。雨はもちろん、日々の気温差が体に堪えますね。
しっかりとエアコンを効かせて、快適な環境で模型製作。
こんな時期だからこそ、モリモリガツガツとやりたいものです。

夏のイベント、そして秋の模型作品展への打ち合わせが続いております。
より良い企画にする為、個々にアイデアを出している最中ですね。
並行して個々の製作も変わらず続けておりますよ。

その中、秋の作品展にカーモデル50台完成と意気込む男。
お馴染み「二代目フェラーリ野郎」。
今からだと二日に一台のペースで完成させねば!と、
一心不乱にProgressで製作に励んでいます。
その姿が鬼気迫り過ぎて話かける事もはばかられるのですが(汗)

その怒涛の最中、そっと完成した一台。フッと微笑む彼の横顔。
そう、彼は「二代目フェラーリ野郎」。
冠した名に恥じぬ一台がまた完成しておりました。

ファイル 120-1.jpg

タミヤ 1/ 24 フェラーリ・ミトス・ピニンファリーナ。

ベーシックなレッドから、特別なレッドまで使いこなす彼は、
ここでも鮮やかなレッドで決めてくれました。
このレベルで50台も作るのかと。しかも後、二か月足らずで・・・
これで運営もこなすのですから頭が下がる思いです。

こんな彼がいる古河模型サークル「承」。
夏のイベント、楽しみにしていて下さい。

~夏へ~

2019.06.17 (月)

ご無沙汰しております。

前回の企画からはや3ヶ月。季節はかわり、もう梅雨です。
ジメジメする嫌な季節になりました。
この梅雨があけると夏本番。今年は例年以上に暑くなるそうで・・・
暫くは辛い時期が続きますね。

なつ・・・ナツ・・・夏・・・おっと!

夏といえば古河模型サークル「承」のイベントがあるぢゃないですか!

世間一般的には子供たちは夏休み。
時期は8月上旬か・・・
作るのか・・・塗るのか・・・
人は集まってくれるかな・・・

等々、メンバーみな悶々としておりますが(汗)

いよいよ夏に開催するイベント、準備を始めました。
思い出に残る楽しいイベントにしたいですね。

ファイル 119-1.jpg

ファイル 119-2.jpg

2019.06.03 (月)

こんばんは!

古河模型サークル「承」の気まぐれ主婦担当、
夜更かし楓です。

朝型人間なので、もう眠いのですが(´-`).。oO

寝る前に思い出した事があるので、
皆さんにお伝えしてから夢の世界へ旅立ちます。

私、個人の感覚ですが、
模型を作る醍醐味は「塗装」だと感じます。
プラモデルやキットを買って、箱を開け、組立てる。
それで完成!でもOK。ひとつの楽しみ方ですね。
でも、いつくも作品を作り続けていると、
やっぱり「塗装」に辿り着くと思います。
同じ商品を作っても、作り手による個性は、
「塗装」によって生まれるのではないでしょうか。

そこで、私が伝えたいこと。
それは「塗料はよく掻き回せ!」です。

そんなこと?と思ったそこのアナタ!
意外な落し穴がここにあるのです。

エアーブラシで同じ塗料を同じ希釈で吹いてるのに、
毎回、色味が合わないなんて経験ありませんか?

もちろん技術は必要です。

ですが、技術がなくても、同じ塗料、同じ希釈、
同じ吹き方なら、表面が綺麗にならなくても、
同じ色味にはなるのではないでしょうか?

ひとりの作り手が塗料を混ぜ、希釈し、塗る。
癖はあれど、意識しない限り流れは同じ。
では何故、色味が合わないのか?

「塗料の撹拌不足」が原因かもしれません!

右に20回、左に20回「掻き回して」から、
「塗装」をしてみてはいかがでしょうか。

それでは(_ _).。o○

ページ移動