Calendar

<< 2018/8  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事一覧

第五回古河模型作品展まで一か月

2018.08.14 (火)

ファイル 72-1.jpg

来月の9月14日(金)15日(土)16日(日)の三日間
場所は古河市スペースUにて開催されます、
「第五回古河模型作品展」。
開催までいよいよ一か月と迫りました。
今回は5周年記念会となりまして、運営一同今まで以上に尽力し、
特別な会になるよう準備致しました。
「模型が造れるお店 Progress」岩田店長の呼び掛けと共に発足し、
瞬く間に5年の月日が経ちました。早いものです。
アニバーサリーイヤーの記念会として、最高の作品展にすべく
開催日まで準備を進めてまいります。

この作品展は「承」のメイン活動となっております。
会場および参加者の規模は他の活動よりも遥かに大きくなります。
今年は更なる規模拡大を目指し、参加受付を行っております。
「承」メンバーは勿論のこと、この作品展では一般からの
参加を受け付けることが特徴となっております。
作品展への告知と致しましては、「模型が造れるお店 Progress」HP、
この「承」ブログ、Twitter、作品展ポスター等々で行っております。
目に留まりましたらば是非、参加へのご一考を!
受付は「模型が造れるお店 Progress」にて行っております。
一般参加への資格等は一切御座いません。
老若男女問わず、模型を作っておられる方なら何方でも!
まだまだ残暑厳しい時期の開催になりますが、この記念大会に
是非、ご自身の完成した模型をもって参加して下さい!

ファイル 72-2.jpg

作品展の内容に関しましては、カテゴリ等を一切問わない、
極めて自由なものになっております。
ご自身で完成された作品を、この機会に展示してみませんか?
「承」年に一回の大舞台でお待ちしております。

また告知用ポスターには

懐かしくなり
好きだった時代へタイムスリップ
手のひらにのるほどの
完成した作品で

と、あります。

今回は5周年記念会なので来場者向けのコンセプトを設けました。
皆さんは写真や音楽で昔を懐かしむ事があると思います。
当時の思い出、楽しかったことや勿論、苦労した事も。
嬉しいできごと、悲しいできごと。
人生の辿った道筋を現在において「懐かしむ」事が出来るのは、
例えネガティブな過去であっても楽しいはずです。
それを写真や音楽同様、模型で出来ないかと考えました。

模型のジャンルはまさに様々なものがありますが、
誰もが慣れ親しむものが「車」だそうです。
そしてここは一定年齢以上になってしまいますが、
当時はどこの街中でも見かけ、メディアのCMも記憶に鮮やかな
「ホンダ シティターボ」をポスターに配しました。
このポスターにある「シティターボ」が「懐かしむ」事への
最大公約数的なアイコンとして使われております。
しかし、先に述べました「老若男女」全ての人々が懐かしむ
個々の時代は様々です。
アイコンはカーモデルの「シティターボ」ですが、
それが人によっては車、飛行機、船といった乗り物だったり、
またTV等で観たアニメ作品、映画のキャラクターだったりと、
千差万別だと思います。
模型はその個々の思い出を呼び起こせるだけの長い時代と、
多岐に渡るジャンルをカバーしています。
会場へ足を運んで頂ければ、「あ!これ懐かしい~!」と、
当時の思い出と共に、楽しいひと時を必ず提供出来るものがあると
断言致します。
勿論、若い世代の方々の懐かしいと感じるものもある筈ですよ!

会場へ足を運んだ際は、展示作品をみて楽しんで頂き、
それにまつわる自身の懐かしい思い出が見つかれば
更に楽しめるひと時になると思います。
そして模型にはこんな側面もあるのだなと、認識してもらえれば幸いです。

親が乗っていた車、オートバイ。
旅行に行った際に利用した電車、飛行機。
友達と話で盛り上がったあの映画やアニメの主人公。

懐かしむだけでなく、自身で当時を思い出しながら、
それを組み立てる事が出来るのが模型です。

そんな完成された模型を多数展示して、当日はお待ちしております。

どうぞ、宜しくお願い致します。

9月 秋の展示会

2018.08.02 (木)

今年も下記の予定で「秋の作品展」を開催します。
日程:9月14日~16日の3日間。
会場:スペースU古河

会員作品展示のほかに、一般展示作品も募集します。
作品展に関しての詳細は、決定次第順次お知らせしていきます。

ファイル 70-1.jpg

古河模型サークル「承」 7月模型展示会 ~2~

2018.07.17 (火)

7月模型展示会会場風景の続きになります。

ファイル 67-1.jpg

ファイル 67-2.jpg

ファイル 67-3.jpg

ファイル 67-4.jpg

古河模型サークル「承」の活動で、最大規模を誇る
秋の文化祭まであと二か月。
その本丸の展示会へ向けての製作途中の作品展示もありました。

ファイル 67-5.jpg

そして、今回の展示会で一番嬉しい出来事が、
この「模型製作体験コーナー」に足を運んでくれた女の子二人。
物を作る事を普段から嗜んでいるのでしょうか。
テキパキとキットを作っていきます。
講師の「承」会長も「ハイ!ハイ!」と小さな手で
一生懸命に手を進める様に、目を細めていましたね。
二人には喜んでもらえたようで、我々もホッと致しました。

今回も小さいながらも展示会を開催出来て良かったです。
次はいよいよ本丸の9月「模型作品展」。
比較にならないほどの大きな会場で、作品を埋め尽くします。
あと二か月ですが、着々と準備を進めたいと思っております。

では。

古河模型サークル「承」 7月模型展示会

2018.07.17 (火)

先日、古河市東公民館にて「「承」7月模型展示会」を開催致しました。
前回の3月以来、同じ場所にて同規模程度の小さな展示会でしたが、
メンバーが作品をもちより一日楽しく過ごしました。
特に大きな告知もせずに開催となりましたが、
それでも足を運んで下さる方々がいらっしゃり、
大変嬉しく思いました。ありがとう御座いました。

ファイル 66-1.jpg

ファイル 66-2.jpg

ファイル 66-3.jpg

ファイル 66-4.jpg

ファイル 66-5.jpg

入口から入って、その時点で全てを見渡せる小さな会場。
その中に、各々が持ち寄った作品を展示し、
模型談議に華がさきました。
メンバーも暑い最中、一生懸命模型製作しております。

第五回オレブライアンコンテスト 優勝者

2018.05.26 (土)


スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー

「模型が造れるお店 Progress」にて定期開催されている
「オレブライアンコンテスト」。
第五回は「MEGA MAX」と称して行われました。
今回より「チューニング部門」と「ホットロッド部門」の
二つのジャンル分けがなされ、多くの作品が集まりました。
そして岩田店長のブログに記載があるように、今回の優勝者が
決定しましたので、こちらでも紹介させて頂きます。

先ずは「ホットロッド部門」での優勝者である「すだくん。」
キットは「Z34」を選択し、完成したのはその名も
「身体にピース!」。

ファイル 65-1.jpg

ユーモアさが前面に出ていますが、工作や塗装は真剣そのもの。
製作者の「すだくん。」、今は社会人として頑張っておりますが
「Progress」には学生時代から通い詰める古参メンバーなのです。
岩田店長が開催して下さる「模型講座」にも足繁く通い詰め、
5回目のチャレンジで見事、チャンピオンの座につきました。
いや~良かったね!その一言です。

ファイル 65-2.jpg

「Progress」へ通う内に様々な模型のジャンルに
挑戦するようになり、巧くなりたいの一心で講座を受け、
なかなか思う完成形には届かず、思い悩んだ事もあるでしょう。
「承」の副部長を長年に渡り勤め続け、誰よりも後輩へ
親身になって面倒をみるその姿勢が報われましたね。
目頭が思わず熱くなりました。

それでは恒例の優勝者コメントです。
「すだくん。」は非常に謙虚な青年で、語ってくれた内容も
それに準じております。
「すだくん。」曰く・・・

「今回は新たに設けられた部門で優勝する事が出来ました。
日頃から多くの事を教えて下さる岩田店長に感謝しております。
しかし、新しい部門だけあって参加者が少なかったのも事実です。
次回、新たな参加者が増え、結果的に競争率が上がっても
チャンピオンの座を防衛出来るよう、もっと頑張りたいです。
今回はありがとう御座いました!」

以上です。
優等生のコメントそのものですね。
毒を吐かないところがまた素晴らしい。

ファイル 65-3.jpg

「すだくん。」本当におめでとう!

ページ移動