Calendar

<< 2018/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事一覧

老いも若きも

2017.05.06 (土)

現在、「模型が造れるお店 Progress」にはお店のお客様と
「承」のメンバーが入り混じりながら日々模型を作っております。
模型が好きで皆さん足を運ばれるのですが、年齢層は様々ですね。
下は中学生、上は70代のベテランと、それはもう幅が広いです。
「承」メンバーでは代表の一端を担う須田部長が頑張ってますね。
自分の親と同じ世代のメンバーに混ざりながら、
楽しくやっております。
逆にこちらが若いかたから学ぶ機会も多いものです。
メカ、スケール、フィギュアと「良いな」と少しでも感じたら、
臆することなくキットを手に取り組み立て始める。
このフットワークの軽さは見習いたいものです。

今日もやっている事でしょう。
少し店内を覗くと・・・

ファイル 4-1.jpg

先日より受講し始めた「フィギュア制作講座」の真っ最中でした。
器用にパーツを削りだし、形状に不満があれば躊躇なく
パテ盛りしいてます。
慣れ親しんだメカ物から180度違う性質のキットを
黙々と制作してますね。
「模型好き」とっても、好きなジャンルの垣根は高いものです。
それを易々と飛び越え、新天地に足を踏み出すフレキシブルさは
流石の若さとバイタリティーだなと。

手に掛けているフィギュアの完成が楽しみですね。

模型ライフ

2017.05.02 (火)

模型、作ってますか?
「承」メンバーは学生、社会人と立場は色々あれど、
日々、時間の空いた時に黙々とやっています。
私もその一人ですが、先日「Progress」に行った際、凄まじい光景を
目のあたりにしまして。
メンバーの「二代目フェラーリ野郎」さんも来店し、一緒に模型を作る事になりました。
が、彼は徐に店内で販売されているキットを手に取り、レジを通し、
「これ今日一日で作るから。」と、ワンデイモデリング宣言されまして、
そこから一人黙々と閉店時間までおそよ9時間もの間、ひたすら机に向かい、
手を動かし続けていました。
チマチマと作る私と違い、段取り良く次々とパーツを作り上げていくその様は
圧巻の一言で、見惚れてしまい更に私の手が遅くなった事は言うまでもありません。
「模型製作」が上手なかたは漏れなく手も早いです。
それは多くの経験からくる手順、段取りの良さがキモになっているのですが、
これはもうより多くのキットを作られたかたには敵いません。
上手にしかも手早く作る、ある意味これが理想のなのですが、
そうそう辿り着ける境地ではありませんね。
横で一日その制作過程を見させて頂き、非常に勉強になりました。
その一日で完成された「二代目フェラーリ野郎」さんの作品、
当然、銘に従い「フェラーリ」なのですが写真を撮らさせて頂きました。
スーパーコピー時計専門サイト
国内大人気スーパーコピー通販専門店
コスパ抜群の人気のブランド腕時計通販
腕時計のスーパーコピー通販
人気スーパーコピーブランド
スーパーコピー腕時計ブランド
ファイル 3-1.jpg
フジミ模型さんの1/24モデルですね。
確かにパーツ数も少なく、比較的作りやすいモデルだと聞いておりますが、
これを一日でかよと。

ファイル 3-2.jpg
経験に裏打ちされた段取りの良さが非常に大事なんですね。
経験を積むには一朝一夕という訳にはいきませんので、
これから時間を掛けて私も辿り着きたいと思っています。

ファイル 3-3.jpg
因みに仕上げのスミ入れは、先日発売されたばかりの
ガイアノーツ製エナメル塗料「蛍光レッド」を使用されたとの事。
光を当てるのこの通り、見るも鮮やかに発光しております。
こんな新マテリアルをサラッと作品に使用するところもニクイですね。

上手に作る、素早く作る、目指す場所は人それぞれですが、
ベースは「楽しむ」こと。これに尽きます。
「模型ライフ」=「楽しむ」ですね。

ページ移動

  • << PREV
  •   NEXT >>