記事一覧

ティファニーがブランドエキシビション”VISION & VIRTUOSITY”を中国・上海にて開催

ティファニーは、中国の上海にて、ブランドエキシビション”VISION & VIRTUOSITY”を開催する。このエキシビションは、世界的なジュエラーであるティファニーのきわめて創造性豊かなジュエリーの名作の数々を称えるもので、ティファニーにとって、このようなエキシビションは初めての試みである。

 エキシビションタイトルの”VISION & VIRTUOSITY(ダミアーニ ペンダント コピー)”という二つの要素はティファニー社の神髄であり、このエキシビションはティファニーが持つ最高の資産を紹介するものとなる。



デザインとクラフツマンシップにおいて長年にわたり卓越を追求してきたティファニーの歴史を巡る旅は、テーマ別に6 つのチャプターから構成される。
①Blue Is the Color of Dreams
ティファニーが見出したモンタナサファイヤやタンザナイト(ティファニーが1968 年にその存在を世界に紹介したパープルがかったブルーのストーン)といったブルーのカラージェムストーンが展示される。
②The World of Tiffany
ポップカルチャーにおけるティファニーのプレゼンスを視覚的に検証するこの展示は、ティファニーが映画、テレビ、音楽、文学に与えてきた多大な影響を紹介する。
テーマ別に6 つのチャプターから構成される”VISION & VIRTUOSITY”。
 ”VISION & VIRTUOSITY”は上海のFosun Foundation にて、2019 年9 月23 日から11 月10 日まで一般公開される予定で、チケット発売は9 月に開始され、その売上はFosun Foundation と同組織のチャリティー活動に寄付される。



③Tiffany Blue Book
ブルーブックコレクションを構成するハイジュエリーの革新と芸術性を見ることができるこの展示室には、1845 年に誕生した米国初のメールオーダーカタログであるブルーブックの第1 号から、ジャン・シュランバージェ やエルサ・ペレッティの卓越したデザインピースに至るまであらゆるピースが揃い、約2 世紀にわたってティファニーの創造性を特徴づけるデザインの進化とクラフツマンシップの物語が展開される。
④Tiffany Love
この展示室では、指輪 サイズ直し現代のエンゲージメントリングのスタンダードスタイルであるティファニー セッティングや、最新作のエンゲージメントリングのティファニー トゥルーなど、世界中の素晴らしいラブストーリーを彩ってきたブランドの重要な役割を垣間見ることができる。


⑤Breakfast at Tiffany’s
このチャプターは、オードリー・ヘプバーンの自筆による書き込みがあるオリジナル台本、5 番街のティファニー旗艦店での撮影時の様子を捉えた写真など、ほかでは見ることができない貴重な資料を集め、映画「ティファニーで朝食を」の舞台裏に案内される。
⑥Diamonds: Miracles of Nature
この展示室では、南北戦争後の大好況時代やアールデコの時代から近現代に至るまでの様々な時代の作品を通して、ダイヤモンドのオーソリティとしてのティファニーの歴史を振り返る。ハイライトは、あまりにも有名な128.54 カラットのファンシー イエロー ダイヤモンド“ティファニー ダイヤモンド”だ。


【関連記事】:Gucci:グッチのアイテムをミックスした25通りのスタイル

極めて繊細な色調を驚くほど正確にジュエリーで再現。バラの花に捧げるディオールの新たなハイジュエリーコレクション

華麗な「ル バル デ ローズ」の発表から10年、ヴィクトワール・ドゥ・カステラーヌはバラの花に捧げる新たなハイジュエリーコレクションを発表します。



壮麗で本物と見違うほどに具象的に表現された54点のクリエイションから成る「ブルガリ ジュエリー 中古」は、ムッシュ ディオールが愛した花に、詩情と色彩のオマージュを捧げます。


ヴィクトワール ドゥ カステラ―ヌは、カラリストとしての才能も発揮。この上なく美しいプレシャスストーンやファインストーンを組み合わせることで、朝摘みのつぼみから午後の満開に咲き誇る花びらまで、極めて繊細な色調を驚くほど正確にジュエリーで再現しました。

ピンクゴールドのネックレスは、イエローゴールドの葉があしらわれ、そこに咲くダイヤモンドがちりばめられた1輪のバラは、取り外せばブローチに。ダイヤモンド、あるいはピンクサファイアがちりばめられたバラは、長さを調節できるネックレスの上で咲きり、スライドするだけでロングネックレスからチョーカーまで楽しむことができます。優雅な花冠を広げたリングは、まるでそれ自体がブーケであるかのよう。

一方、ダイヤモンドに縁どられたバラの花びらは、シークレットウォッチに優雅さを添え、ダイヤモンドまたはピンクサファイアの花で、「ラ デ ドゥ ディオール」を飾ります。


【関連記事】:ブランド腕時計、パック、服、財布、ジュエリーの正規販売店

パルム・ドール:国際的映画制作において最も栄えある賞の作り手ショパール


毎年、映画の聖杯と呼ばれる名高いパルム・ドールは、カンヌ国際映画祭のコンペティション部門において最も優れた映画に授与されます。パルム・ドールを受賞した最新の長編映画『パラサイト』(ポン・ジュノ監督)は、このトロフィーの威信と権威を裏付けるべく、シネマ界の歴史を書き換えました。同映画祭のパートナーを長年にわたり務めるメゾンは、毎年、比類ない才能を世に広めるサポートができることを光栄に思います。1998年以来、メゾンはパルム・ドール、そして映画祭の閉会式で授与されるすべてのトロフィーの制作を担っています。

2019年は映画『パラサイト』がパルム・ドールを受賞
2019年5月25日、映画『パラサイト』を制作したポン・ジュノ監督は、アレハンドロ・ゴンサレス ・イニャリトゥ率いる審査員の満場一致でカトリーヌ・ドヌーヴからパルム・ドールを受け取りました。戸惑いながらも興奮した様子の監督は、青いモロッコ革のケースに収められたトロフィーを撫でながらこうコメントしました。「映画監督になることを夢見ていた、素朴で内気な12歳の少年だった私が、自らの手でパルム・ドールに触れているなんて信じられません! 私にとってこの上なく光栄なことです。」
どこか不思議な感覚に包まれたこの瞬間から始まり、強烈なインパクトで観客と評論家をも巻き込んで陶酔させた『パラサイト』は、その後すべての賞を受賞してハリウッドにまで進出しています。

『パラサイト』の驚異的な成功は、カンヌ国際映画祭で最高賞を受賞することが、映画作品と映画監督の双方を映画界の頂点へと押し上げるこの上ない跳躍台となり、パルム・ドールが世界中の人々の心を掴むために非常に重要な鍵であるという事実をあらためて証明しています。

世界の名立たる賞を総なめにしたこのパルム・ドール受賞作品は、2020年のアカデミー賞で最も名誉ある4つのオスカー像(作品賞、監督賞、脚本賞、国際映画賞)を獲得する快挙を成し遂げたほかに、2つの偉業を打ち立てました。『パラサイト』はアカデミー賞で映画賞を獲得した初の非英語作品であるばかりでなく、アカデミー賞92年の歴史のなかでも類を見ない、映画賞と国際映画賞を同時に受賞した初の作品となりました。「カンヌでの栄光によって、パラサイトは名立たる賞を次々と受賞し、数々の記録を打ち立て、映画史上最も多くの賞を獲得した作品となりました。これは歴史に残る偉大な栄誉です!」(ティエリー ・フレモー/カンヌ国際映画祭総代表)。

映画界で偉大なる軌跡を紡ぐパートナー、ショパール



歴史は1997年に遡ります。ショパールの共同社長兼アーティスティック・ディレクターのキャロライン・ショイフレは、当時のカンヌ国際映画祭会長を務めていたピエール・ヴィオ氏との出会いで、パルム・ドールのリデザインを依頼されました。大の映画ファンである彼女は、翌年披露されたパルム・ドールには、枝の先端にシンボリックなハートをあしらい、トロフィーに新たな息吹を吹き込みました。



20年以上前から、激しく胸を揺さぶってきたこのパルムは、イエローゴールド製の19枚の葉で構成され、手作業で彫刻が施された真のジュエリーとして、ユニークなクッション型のロッククリスタルに嵌め込まれています。1998年にカンヌ国際映画祭のオフィシャルパートナーとなり、レッドカーペットを彩るジュエリーメゾン:ショパールは、このパルムを通じて、映画への情熱とエモーションを世界中の人々と共有し続けています。



メゾンのコミットメントである「持続可能なラグジュアリー」を象徴するパルム・ドールは、2014年以降、フェアマインド認証を受けたエシカルイエローゴールドで制作されており、労働者と環境に配慮した映画界で唯一の倫理的なトロフィーとしての地位を確立しています。

メゾンのハイジュエリーアトリエは、最優秀作品に贈られるパルム・ドールのほかにも、閉会式で授与されるパルムが刻まれたロッククリスタルなどのすべてのトロフィーを制作しています。閉会式は心に残る伝統的なナイトパーティで、あらゆる可能性のフィールドを切りひらくことで知られています。
キャロライン・ショイフレは、パルム・ドールに加え、ショパール・トロフィーを創設し、2001年から毎年、カンヌ国際映画祭の期間中に将来の銀幕を彩る有望な男女の若手俳優一名ずつに授与しています。

【関連記事】:スモール トップハンドルバッグ

エルメスの「シェーヌ・ダンクル・ヴェルソ」【板谷由夏×伊藤美佐季の「ドラマを生むジュエリー」】

ジュエリースタイリングの第一人者ことスタイリスト・伊藤美佐季さんと、女優・板谷由夏さんによる連載企画「ドラマを生むジュエリー」。今回は、HERMÈS(エルメス)を象徴する「シェーヌ・ダンクル」(=錨の鎖)モチーフを、よりリッチな印象で堪能できる新作のピアスをご紹介。
HERMÈS《エルメス》
「シェーヌ・ダンクル・ヴェルソ」



エルメスを象徴する「シェーヌ・ダンクル」(=錨の鎖)のモチーフを、よりリッチな印象で堪能できる新作。ピンクゴールドと、マットな質感のブラックセラミックのコントラストがモダンな「シェーヌ・ダンクル・ヴェルソ」のピアスは、左右非対称なデザイン。パロディ ブランド左右で長さの異なるチェーン部分も同じ形となっていて、エルメスの卓越したクラフトマンシップが光る。板谷さんが右耳に重ねたピアス「エシャぺ」も、「シェーヌ・ダンクル」ブレスレットのとめ具モチーフをかたどったもの。グラフィカルなデザインに普遍的な美しさが宿る。

ピアス「シェーヌ・ダンクル・ヴェルソ」(PG×ブラックセラミック)¥607,200・シャツドレス¥227,700/エルメスジャポン(エルメス)



ピアス(耳下)「シェーヌ・ダンクル・ヴェルソ」(PG×ブラックセラミック)¥607,200・ピアス(耳上)「エシャペ」(PG)¥364,100・シャツドレス¥227,700/エルメスジャポン(エルメス)
Misaki's message

エルメスらしさをたたえたグラフィカルなピアス。シェーヌダンクル 偽物自由な重ねづけで躍動感をプラスしたら、大人の横顔に豊かなニュアンスが生まれます。

Yuka's impression

「シェーヌ・ダンクル」の新たな表情にうっとり。位置までこだわってあけたピアスホールを思わず自画自賛したくなるこのつけ方も大好きです!


【関連記事】:宮崎県の市場特色情報!

きらめきにうっとり。「V」がアクセントになった【ルイ・ヴィトン】の新作ジュエリー

エレガントでモダンなハイジュエリー〝PURE V(ピュアV)〟
ルイ・ヴィトンのシグネチャーでもある「V」モチーフをグラフィカルにデザインし、ダイヤモンドを贅沢にセットした新たなハイジュエリー コレクション〝PURE V(ピュアV)〟が新登場。メンズ シルバージュエリー現代女性のONとOFFにフィットするようラグジュアリーかつモダンにデザインされたコレクションは、黒のドレスジャケットにもシンプルなニットにも映える懐の広さが魅力。


▲イヤリング ¥8,500,000、リング ¥3,860,000、ブレスレット ¥11,590,000


▲ブレスレット¥11,590,000、リング¥3,860,000

ホワイトゴールド×ダイヤモンドの白1色で統一された単色バージョン。ブリリアントカットのパヴェダイヤを敷きつめたゴージャスで落ち着きのあるハイジュエリーは、いつものコーディネートをぐっと華やかに見せてくれるはず。ジュエリーの隙間からチラリとのぞく肌が艶っぽさや繊細さも演出してくれます。



▲イヤリン¥¥11,590,000、リング¥5,410,000

〝PURE V(ピュアV)〟コレクションのもう1つのバージョンが、ホワイトゴールド×ダイヤにブラックオニキスをセットしたバイカラーバージョン。ホワイト1色とは異なり、ブリリアントカットの他、バゲットカットやトライアングルカットをほどこしたダイヤモンドを配置。ブラック&ホワイトのコントラストと数種類のダイヤのカットの規則的な配列が繊細で斬新な佇まいを生み出しています。

単色とバイカラー2種類のデザインがあり、それぞれネックレス・ブレスレット・リング・イヤリングで展開、全8ピースからなる新作〝PURE V(ピュアV)〟コレクション。構築的でアイコニックなルイ・ヴィトンの新しいハイジュエリーは、時代や年齢を問わず永く愛され続けるはず。


【関連記事】:大分県のファッション情報

ブルガリのジュエリークリエイティブディレクター ルチア・シルヴェストリがジュエリーデザイン賞を受賞

ジュエラー・オブ・アメリカ(Jewelers of America)が開催する、第15回ジェム・アワード ジュエリーデザイン賞をハイジュエラー ブルガリ(BVLGARI)のジュエリー クリエイティブ ディレクターを務めるルチア・シルヴェストリが受賞しました。



ファイン・ジュエリーと時計の社会的関心やステータス向上に貢献した個人や企業の活動を讃える名高い賞であり、業界で優れた功績を遂げたものに授与される「ジェム・アワード」。特別で権威あるジェム・アワード ジュエリーデザイン賞は、ジェムストーンを用いたジュエリーに注ぐルチア・シルヴェストリの情熱と貢献を賞賛するものとして与えられました。

ルチア・シルヴェストリは、18歳の時からブルガリファミリーのもとで学び、希少なカラージェムストーンを求め世界中を旅してきました。そして、今や世界中で愛されるブルガリのジュエリーを手がける、ローマン ハイジュエラーを物語る存在となりました。ルチアが生みだす類稀なクリエーションは、世界の有名な雑誌でも特集されるほど、高い評価を得ています。

今回受賞したジュエリー クリエイティブ ディレクター ルチア・シルヴェストリは、
「クリエイティブ ディレクターとして最も大切にしていることのひとつは、ブルガリのアイデンティティや象徴的なデザインに忠実でありながら、移り変わる女性の審美的なルールに寄り添うことです。卓越したジュエリーを作るため、私は常に新しい形、遊び心に溢れる創造性、インスピレーションや斬新なジェムの組み合わせを考えるとともに、それを実現する技術も伴うよう絶え間ない努力をしました。ブルガリのアトリエで働く職人たちは、1日中ハイジュエリーの制作に専念し、最低3ヶ月で1ピースを作ります。その完璧な工程は、1年以上の時間がかかってもおかしくはないほどです。」とコメントを寄せています。

マイナビウエディングプレミアムジュエリーでは、その輝きが女性をグラマラスに、そしてセンシャルに演出するブルガリのブランドストーリーや憧れの名品、婚約指輪・結婚指輪を数多く公開中です。身に纏うだけで、ゴージャスな女性らしさをプラスオンできるブルガリのジュエリーの世界をお楽しみください。

ティファニー、ホリデーシーズンに 日本限定商品「ティファニー ボウ ペンダント」を発売

アメリカを代表するハイジュエラー「ティファニー(Tiffany & Co.)」は、ホリデーシーズンに向けた日本限定商品「ティファニーボウ ペンダント」を、2017 年11 月11日(土)より全国のティファニーブティックと公式ウェブサイトにて、数量限定で発売を開始します。



何かを、あるいは誰かを記憶に刻むため指に結んだ細い糸をモチーフにした「ティファニーボウ」は、ティファニーにとっての象徴的なコレクションのひとつです。今回販売される日本限定商品「ティファニーボウ ペンダント」は、この「ティファニーボウ」コレクションより、18K ローズゴールドの滑らかなラインが美しいジュエリーとなっています。センターにセットされたピンクサファイヤが可憐な輝きを放ちます。


1780年創業のパリのハイジュエラー「ショーメ(CHAUMET)」が「ブライダルセレブレーション」~ブライダルフェア2017~を、2017年10月7日(土)から全国のショーメブティックにて開催します。



ヴァンドーム広場のアトリエで、ティアラを始めとするハイジュエリーやウォッチなど、比類ない作品の数々を生み出してきたハイジュエラー「ショーメ」では、エレガントなブライダルジュエリーを豊富に取り揃えたブライダルフェアを開催します。今回のブライダルフェアでは、ショーメを代表するコレクション「リアン・ドゥ・ショーメ」をはじめ、幅広いデザインの商品をラインナップ。

フランス語で“絆”を意味するクロスモチーフが特徴の「リアン・ドゥ・ショーメ」コレクション。
「つながり」を表現する、愛情が込められたジュエリーが、お二人の人生にとって忘れられない瞬間を祝福します。
是非この機会にメゾンショーメで、おふたりにとって唯一無二の愛の証となる婚約指輪・結婚指輪をお選びください。


【関連記事】:山梨県の流行ブランド情報

ハイジュエリーの世界を照らすショパールの「マジカル セッティング」

スイスを代表するラグジュアリーウォッチ&ジュエリーメゾン ショパール(Chopard)から、自由と女性の地位向上を称えるべく、まるで魔法がかかったかのようにモダンな作品へと昇華した光輝く新コレクションが誕生しました。


「アルチザン オブ エモーション」を掲げるショパールが、きらびやかな新コレクション「マジカル セッティング」で、伝統的なハイジュエリーの世界に火を灯します。ロエベ ジュエリーケースこの壮麗なクラスター状のリング、ペンダント、そしてイヤリングの目を見張るような輝きは、独創的かつ革新的なシークレットセッティングが可能にしたもので、これによってダイヤモンドと高貴なカラーストーンが最高の輝きを放ち、かつてないほどに光を捉えます。

最も高貴で不朽のクラシックジュエリー作品のひとつであるフローラルクラスターのダイナミックな再考において、ショパールの共同社長兼アーティスティック・ディレクターであるキャロライン・ショイフレは、原石が秘める魂の奥深くにある強い光と輝きを解き放ち、その宝石の中心にあるエモーショナルなパワーを全て解放しています。彼女は「マジカル セッティング」により、その様々な側面―神々しさ、清廉、歓喜、高揚感の普遍的な象徴、魅惑的なエッセンス、そして宝石あるいは貴石における最も強力な心理的誘因―の全てにおいて、光を探求しているのです。



アドリアナ・リマが、ショパールの「マジカル セッティング コレクション」のミューズに



メゾン ショパールが、ハイジュエリーコレクションの新作「マジカル セッティング」を発表。
ブラジル出身のスーパーモデル アドリアナ・リマが、今回のコレクションのイメージモデルを務めています。ノーブルな雰囲気を湛え、輝く瞳とナチュラルなエレガンスが印象的なアドリアナ。世界最高峰の数々のランウェイに艶やかに登場する彼女こそが、「マジカル セッティング コレクション」の高貴な輝きを体現する完璧なスターと言えるでしょう。

ペンダント、イヤリング、リングを単体で付けたり、重ね付けしたりと、巧みなアレンジを披露するアドリアナのまさに「マジカル」な魅力が、このハイジュエリーコレクションをひときわゴージャスに輝かせます。「スター」に込められた本質を知り尽くしたショパールが、さらなる解釈を探求した「マジカル セッティング コレクション」。カルティエ ブレスレット コピーすべての女性たちを「スター」へと変貌させ、彼女たちのストーリーを華麗に彩ります。

マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ショパールの魅力や名品、婚約指輪、結婚指輪などを公開中。メゾンの優れた創造性とハイジュエリー制作における技術から誕生する比類なき輝きをお楽しみください。

Forevermark x Ron Herman コラボレーションジュエリー クリスマス限定の新作登場

デビアス グループのダイヤモンドブランド 「フォーエバーマーク(Forevermark)」と、カリフォルニア発のスペシャリティストア ロンハーマンとのコラボレーションジュエリー「RH Jewelry featuring Forevermark」。ロエベ ジュエリーケース上質なデイリージュエリーとして人気のシリーズに、この度クリスマス限定のネックレスと、新作ピアスが加わりました。



共にダイヤモンドのシェイプを縁取りするような、シンプルなイエローゴールドのベゼルセッティングが特長。限りなくメタルを少なくし、裏側からも光を取り込めるようなセッティングとしているため、側面から見てもダイヤモンドの輝きが際立ちます。ロンハーマン10周年を記念して8月に発表されたリングと合わせても楽しめるぷっくりとしたフォルムにこだわりました。

センターに輝くのは、フォーエバーマーク ダイヤモンド。エシカルで美しい輝きが、ロンハーマンの心地よいリラックススタイルと融合し、毎日身に着け一生大切にしたい逸品に仕上がりました。

RH Jewelry featuring Forevermarkはロンハーマン千駄ヶ谷店、二子玉川店、六本木店、名古屋店、大阪店、神戸店で販売中。クリスマス限定のペアシェイプ ネックレスは2019年12月31日までのお取り扱いとなります。



▲フォーエバーマーク ダイヤモンド ネックレス【クリスマス限定】 ※2019年12月31日までの発売
フォーエバーマーク ダイヤモンド(ペアシェイプ、0.18ct)
¥160,000+税



▲フォーエバーマーク ダイヤモンド ピアス
フォーエバーマーク ダイヤモンド(ラウンド、各0.10ct)
¥150,000+税

フォーエバーマークは、130年以上の歴史を誇る「ダイヤモンド ガーディアン」デビアス グループによるダイヤモンドブランドです。美しさへのこだわりはもちろん、供給過程全てにおいてエシカルであることにこだわったダイヤモンドだけがフォーエバーマークとして認められます。その厳しい基準を満たすのは世界の天然ダイヤモンドのわずか1パーセント未満。誇りを持って身につけられるダイヤモンドの証として、ひとつひとつのダイヤモンドにはフォーエバーマークのアイコンと個別認証ナンバーが印されています。


マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、フォーエバーマークのブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪、全国のフォーエバーマーク認定ジュエラーを公開中。フォーエバーマーク ダイヤモンドの真の輝きをご自分で確かめてみて。

【DIOR JOAILLERIE】「ローズ デ ヴァン」「ローズ セレスト」最新作:初のオープンリングが登場!


ヴィクトワール・ドゥ・カステラーヌが手がけるディオールのファインジュエリー。

人気のコレクション「ローズ デ ヴァン」「ローズ セレスト」より、初のオープンリングが登場します。

洗練されたライスグレインモチーフのシャンクにダイヤモンドが煌めく、贅沢なデザインのオープンリングは、ファインジュエリーの可能性がさらに広がる一品。


「ローズ デ ヴァン」からは3タイプ:ピンクゴールドにピンクオパールもしくはオニキスを配したデザイン、そしてイエローゴールドにマザーオブパールを配したデザインが登場。指先を優雅な遊び心で彩ります。



▲「ローズ デ ヴァン」オープンリング 画像左から:¥355,000、¥325,000、¥325,000
 
 
そして「ローズ セレスト」は、イエローゴールド×オニキスの夜空に星々が寄り添い微笑む月と、マザー オブ パールの空に輝く太陽の2種類からお選びいただけます。



▲「ローズ セレスト」オープンリング 各 ¥350,000 (すべて税抜予定価格)
 
 
新作オープンリング各種は、2020年9月1日より、ディオール ブティック取扱店舗および公式オンラインブティックにて発売予定です。

ティファニーの伝説的デザイナー、エルサ・ペレッティのタイムレスかつ革新的なデザインを象徴する新たな「ユニーク ピース コレクション」が日本に集結

今年3月に永眠したティファニー(Tiffany)を代表するデザイナーの一人、 エルサ・ペレッティ。 1974年にティファニーの一員となり、 彼女が生み出す有機的かつ官能的なフォルムを描くコレクションは、 ジュエリー業界に革新をもたらしてきました。 科学者としての洞察力と、 彫刻家としての審美眼で、 いつの時代もインスピレーションを与え続ける彼女の独創的なクリエーションの数々が、 この度ティファニー銀座本店に集結しました。


エルサ・ペレッティ™ メッシュ ジグザグ ネックレス ¥808,500-税込  銀座本店で展開 © Tiffany & Co.
 
 
エルサ・ペレッティが、 インドを訪れた際、 ジャイプールの美しくエキゾチックな雰囲気に触発され生み出された「エルサ・ペレッティ™ メッシュ 」コレクション。 水のようになめらかな流れと、 布のように体のラインに沿った優美なドレープを描くよう、 複雑な手法で織り上げられています。 人間工学に基づいてデザインされた繊細で官能的なこのメッシュ素材は、 ティファニーのために開発された特別な技術を用いて作られました。



エルサ・ペレッティ™ メッシュ ビブ ネックレス ¥1,419,000-税込  銀座本店で展開 © Tiffany & Co.


エルサ・ペレッティ™ メッシュ スカーフ ¥3,795,000-税込  銀座本店で展開 © Tiffany & Co.

【関連記事】:ブランドジュエリー 新着一覧

ダミアーニを象徴する「ベル エポック」のエキシビジョンを開催&復刻リングも先行発売!


最高級の「メイド・イン・イタリー」ジュエリーを生み出し続けるイタリアのハイジュエリーメゾン“ダミアーニ”が、2021年6月16日(水)~29日(火)の期間、日本橋三越本店 本館 1階 ステージにて、「The Story of BELLE EPOQUE ~ベル エポックの世界~」スペシャル エキシビジョンを開催します。

創業以来一世紀近くにわたり受け継がれてきた独創性とデザイン、誇り高きクラフツマンシップにより生まれたメゾンの象徴でもある「ベル エポック」コレクションの数々を紹介。
1920年代のパリの生きる喜び、ダイナミズム、エネルギーを想起させ、デルヴォー バッグ 偽物そのデザインは映画のフィルムをデザインソースに、ネックレス、ブレスレット、リング、ピアスなど様々なアイテムが揃います。

今回のエキシビジョン開催を記念して、ダミアーニ 日本橋三越本店では、「ベル エポック」リングの復刻モデルが先行発売されます。 ネックレス 通販イタリアンジュエリーらしい幅の太いデザインは、ホワイトゴールド素材のみの取り扱いでしたが、このたびピンクゴールドとイエローゴールドが再び発売になります。



また、会期中はイタリアを代表する都市ミラノ、フィレンツェ、ローマ、ヴェネツィア、ピサ、アマルフィの街並みを背景に、「ベル エポック」のジュエリーのARフォトフレームをお選びいただき、写真撮影をお楽しみいただけます。

お買い上げのお客様にはオリジナルギフトのプレゼントもご用意。この機会に、煌びやかな時代を見事に具現化したダミアーニのベル エポックの世界へ、ぜひ足を運んでみませんか。



日本橋三越本店にて先行発売される 「ベル エポック」リング PG×ダイヤモンド(写真左)、YG×ダイヤモンド(写真右) ともに¥1,043,900(税込み価格)

ルイ・ヴィトンが、松屋銀座店の期間限定ストアにて新作ファインジュエリー「Bブロッサム」を世界先行発売!


ルイ・ヴィトンが、松屋銀座店の期間限定ストアにて新作ファインジュエリー「Bブロッサム」を世界先行発売します!

1896年に考案されたモノグラム・キャンバスに用いられるフラワー・モチーフが再解釈され、丸みを帯びたスタイリッシュな印章のように大胆にあしらわれています。
眩いダイヤモンドに彩られたリングをはじめ、ブレスレット、イヤリング、ネックレスなど、永遠の魅力を放つ「モノグラム」のゆるぎない原点を讃えながら、ルイヴィトン ジュエリー生まれ変わったアイコニックなモチーフを輝かせるこのコレクション。
松屋銀座1階スペース・オブ・ギンザにオープンする期間限定ストアでは、全ラインナップを見ることができます。

店内は、その立体的な美しさを印象付けるかのように、目を引くカラフルな球体が随所にあしらわれています。
インタラクティブなデジタルアニメーションも設置され、既存店舗から期間限定ストアへと続く「B ブロッサム」プロムナードも登場。
松屋銀座の外観も「B ブロッサム」に彩られ、「B ブロッサム」コレクションを世界に先駆け、エクスクルーシブな空間で体感できます。



フェンディから、星座にインスピレーションを受けた新作ファッションジュエリー「フェンディ ゾディアック」が発売しました。
「フェンディ ゾディアック」は、牡羊座から魚座までの 星座がフェンディらしく遊び心あふれるデザインに仕上がっています。
大粒のパールモチーフと、ラッキーモンスター「バッグ バグズ」にインスパイアされたシックなゴールドの「フェンディ ワンダーズ」のクリスタルアイで飾られ、独特な個性を放ちます。
蟹座のはさみや蠍座の毒針、山羊座の角など、それぞれの星座のシンボルを象徴づけ、アストロロジーの世界にひねりを効かせています。
キュートな 12種類のペンダントチャームは、付属のミニフックによって、ブレスレットやネックレス、リングなどに簡単に取り付けることが可能。
自由なアレンジを楽しむことができます。
新作ファッションジュエリー「フェンディ ゾディアック」は、 全国のフェンディ直営店、および公式オンラインストア にて、発売中です!

マリハのコインモチーフネックレスは重ねづけが新鮮【旬のネックレス】

ネックレスの人気が再燃中の今季。アラフィー世代にとっては懐かしさのあるコインネックレスも、今季は人気が復活。なかでもマリハのコインネックレスはロングチェーンタイプが目新しい!

MARIHA《マリハ》


幸運のコインモチーフは長さ違いで重ねづけが気分

エクラ世代にとっては懐かしさのあるコインネックレスも、今季は人気が復活。なかでもロングチェーンタイプが目新しく、大きさや長さの違うネックレスと重ねづけするスタイルなら更に新鮮。シンプルなシャツスタイルのデコルテを、繊細に彩って。

ネックレス〈長〉(SV/K18プレーティング 60cm)¥20,000・〈短〉(SV/K18プレーティング 45cm)¥15,000/マリハ 伊勢丹新宿店(マリハ) シャツ¥25,000・パンツ¥35,000/インターリブ(サクラ) インナー/スタイリスト私物



ネックレスの人気が再燃中の今季。アラフィーにおすすめしたいのは、ちょっとボリュームのあるデザイン。大きさの違うパーツを連ねたトムウッドのチェーンネックレスなら、コンサバスタイルも今っぽい印象に一新。
TOMWOOD《トムウッド》
トムウッドのネックレスコーデのRINA
チェーンのクールな輝きでコンサバスタイルを今の顔に

かっちりしたジャケットスタイルも、無造作につけたチェーンネックレスひとつで印象一新。太すぎず細すぎず、ハードにならないボリュームを選びたい。大きさの違うパーツを連ねたデザインだから、女性らしく楽しめる。

ネックレス(SV/K9YGプレーティング 60cm)¥63,000・ピアス(SV/K9YGプレーティング)¥36,000・ブレスレット(SV/K9YGプレーティング)¥27,000/ステディ スタディ(トムウッド) ジャケット¥76,000・ワンピース¥63,000(ともに3/19発売予定)/ebure GINZA SIX店(ebure)


【関連記事】:人気ブランドのアイテム続々入荷中!

二人の愛や絆を深めるの贈り物にぴったりの指輪


創業1997年と比較的新しいジュエリーブランドで、2001年に初めて発表されたコレクションにより大きく注目されました。

繊細で華奢なデザインながらも力強く存在感があるリングは、多くの世代を中心に大人気のブランドへと成長。ハリーウィンストン 指輪 コピー高級感のある見た目が、周りから見ても「良いブランドをプレゼントされてるな」と好印象を与えられますよ。

女性向けだけではなく、AHKAHから独立し創設された男性向けブランド「FIVE THIRTY PARK」もあり、30代向けと言われていますが、今や幅広い年齢の男女から支持されているブランドですよ。


国を代表するブランドには「アメリカのTiffany」「フランスのCartier」とあるように、イタリアを代表するブランドといえるのが『BVLGARI』です。

1884年に創業され、バッグや財布といったファッション全般で人気が高く、シンプルながらも洗練されたデザインは多くの世代から人気を得ています。

決して流行には流されず、他のブランドと一線を画するブランドデザインというコンセプトがあるため、個性を求めている人におすすめのブランドですよ。

1990年に創業され、東京・青山に本店を置く日本を代表するジュエリーブランド、アガット。

シルバーを中心にシンプルながらもオリジナリティあるデザインが特徴的なブランドで、指輪 サイズ他のブランドとは違う個性的なデザインを探している人におすすめのブランドです。

ハイクラスのものから初めてジュエリーを身に着ける人向けなど、デザインが豊富で幅広く展開されている点も魅力的なポイントです。

オリンピックホッケー女子選手が好きなジュエリー

ブラックオパールという名前から黒いカラーをした宝石なのかなと思うかもしれませんが、実際には違います。ブラックオパールがブラックと名前がつくのにはこの宝石の原石が黒かそれに近い暗い色をしていることから名づけられています。この宝石自体は世界中いろいろな場所で産出されるのですが、宝石質のものと限定するとオーストラリアのライトニングリッジに限られます。その為ブラックオパールは非常に希少価値が高く高品質の物は非常に高額で取引されます。
ブラックオパールは冒頭で述べた通り、独特な『遊色効果』を持つことが特徴で、この『遊色効果』を持つオパールが生成される過程は学者さんの間でも様々な説があります。その中でも最も一般的な説は『大量の珪素(シリカ)が堆積し、長い年月をかけて作られるもの』という説で、約1cmのオパールが出来上がるのに500万年の年月が必要と言われています。
ブラックオパールの遊色パターン
ブラックオパールは上述の通り『遊色効果』を持っていることが大きな特徴です。そしてこの『遊色効果』には二つとして同じものがなく、また、『遊色効果』には様々な種類があります。
ブラックオパールの『遊色効果』の種類は『パターン』と呼ばれ、このパターンはそれぞれの配列を表している物なのですが、ここではその『遊色効果』のパターンをご紹介していきます。

ハーレクイン
harまずが『ハーレクイン』です。これは”まだら”という意味をもっているパターンで、中世のピエロが着用していた服のような大きめの正方形の模様が規則正しく並ぶものです。
このハーレクインはブラックオパールの数あるパターンの中でも最も美しいと評価されるもので、非常に希少価値が高いものです。
パレット
112336838-s-01-dl
パレットは名前からイメージがつくように、画家が絵を描く時に使用するパレットのように、ある程度の大きさの様々な色がちりばめられているパターンです。

フレーム
113202188-m-01-dl
フレームは、オパール全体にわたって、赤みがかった帯状の模様や筋が広がっているタイプのパターンです。
リボン
20160606_b_00
リボンはその名の通り、帯状の色がリボンのようにオパールを横切っているパターンです。ファインジュエリー ブレスレットこのタイプのオパールは非常に珍しく、特に複数の異なった色の帯を持っているものは非常に希少価値が高く高値で取引されます。
ピンファイヤー
20161114_15_00
ブラックオパールのパターンとしては非常に一般的な物です。このパターンは石上にある斑が、ピンで突かれたように小さな点で発現することこの名前が付きました。このパターンは、強いフラッシュがと非常に美しく見えます。
キャッツアイ
20170501_g_00
オパールを動かしたとき、ある角度でとても鮮烈な色が表れるパターンを『フラッシュ』と言います。そして、このフラッシュが真っ直ぐ直線に近い状態で発現し猫の目のように見えるものはキャッツアイと呼ばれるパターンとなります。このパターンは日本国内で非常に人気の高いパターンとなっています。
因みに猫の目のように光る模様が、オパールを動かしたときに、その動きについてくる場合は『ローリングフラッシュ』と呼ばれます。

【関連記事】:2021年一番流行の女式バク

オリンピックの水泳選手のお気に入りのブレスレット


ディーヴァスは2004年にスタートし、安心の日本製ジュエリーを展開しているブランドです。シルバージュエリー2008年からはオンライン販売のみに専念しています。

素材の良さを引き出すシンプルなデザインが魅力で、レディースブレスレットに関しても同じです。
シンプルななかにも女性らしさが光るデザインは、手首を美しく演出します。

なお、こちらで多く使われている18金は金属アレルギーを起こしやすいニッケルを使っていないので、肌が敏感な20代女性におすすめです。

オリジナルジュエリーの企画・販売を手掛けるオレフィーチェは、2008年に南青山で誕生しました。
修理やメンテナンスサービスも充実しており、通販でも安心して購入できると人気です。

一粒やステーション、モチーフやバングルなど、さまざまなタイプのレディースブレスレットがそろっています。
どれも華奢なデザインが多く、毎日身に着けていても飽きがこない魅力があります。

オレフィーチェでは、長く使えるブレスレットを探している40代女性が満足できるものが見つかります。


【関連記事】:最新ファッション&ビューティ情報

夏場は真珠の扱いに注意!乾燥・湿気の繰り返しや強い光は大敵です!

今回は、宝石の中でも使用頻度が高いと思われる真珠について、その取扱いの注意点をご紹介します。真珠は、他の宝石とは異なり、貝が自然に作るものですので、石と比較すれば柔らかく繊細なものです。もちろん、本来は丈夫で、長持ちするものなのですが、取り扱いを間違ってしまえば、意外と早くダメになってしまいます。
そこで今回は、冠婚葬祭などで使用することが多い真珠のジュエリーについて、できるだけ長持ちさせるためのポイントをご紹介します。

基本的なお手入れについて
11306_00真珠は、モース硬度が4程度で、ルビー、サファイアの9、ダイヤモンドの10など、他の有名な宝石と比較するとかなり柔らかい宝石に分類されます。そのため、真珠よりも硬度の高い宝石や硬い金属などとこすりつけてしまうとすぐに傷が入ってしまいます。また、主成分が炭酸カルシウムですので、酸やアルカリ、熱などを嫌います。
真珠は、上述のように非常に繊細な宝石だということをおさえておき、普段から以下のようなお手入れを心がけましょう。

普段のお手入れについて
真珠の普段のお手入れについては、「とにかく拭くこと」と覚えておいた下さい。逆に言うと、これさえやっておけば基本的には問題ないでしょう。
何らかの機会に、真珠を身に着けた際には、汗や皮脂などが付着します。ブルガリ ジュエリーこれらは水分と油分からできていますので基本的に酸性を帯びています。上述したように、炭酸カルシウムが主成分の真珠は、酸性を嫌いますので、着用後に付着した汗や皮脂、化粧品などを綺麗に拭き取りましょう。この「着用後は拭く」ということを習慣づけておけば、真珠を長持ちさせることが可能です。
なお、拭くのに使用する布は、パール・クリーニングクロスがあれば完璧ですが、なければ柔らかく清潔な布を用意すれば問題ありません。

ひどく汚れた場合のお手入れについて
何らかの理由で、真珠が酷く汚れてしまった場合には、以下の手順でお手入れしましょう。

綺麗な真水かぬるま湯ですすぐ。
柔らかい布で水分をしっかりとる。
自然乾燥させる。
真珠は「水洗いしてはいけない!」という話をよく耳にすると思いますが、乾いた布で拭いただけでは取れない汚れが付着した場合には、思い切って水洗いしたほうが良いです。ここで大切になるのは、”水洗い後は、しっかりと水けを取る!”ということです。真珠は、濡れたまま放置してしまうと、空気中の炭酸ガスを吸って弱酸性となり、表面の艶が無くなってしまうことがあるのです。また、水などに浸け置いて洗うのはNGです。水道水に含まれるカルキなどは、真珠に害を与えてしまう場合があります。
なお、水で流したぐらいでは汚れが取れない場合、綿棒や柔らかい歯ブラシ程度ならブラッシングしてもOKです。また、真珠のネックレスについては、中の糸が切れやすくなってしまったり、水分が抜けにくくなってしまうので、「水拭き⇒カラ拭き⇒自然乾燥」の流れで綺麗にしましょう。

乾燥・湿気・光は真珠の弱点
真珠は極端な乾燥や湿気、湿気と乾燥が繰り返されるということを嫌います。
真珠は、乾燥によって水分が失われると、枯れた状態になってしまい収縮します。そして、湿潤による膨張があると、真珠層に亀裂が入ってしまうことがあるのです。したがって、夏場の暑い車の中などに放置してしまうと、意外と簡単にダメになってしまいます。
また、紫外線によって退色や変色を起こしてしまうことがありますので、夏の強い日差しが直接真珠に当たるような場所に放置してはいけません。したがって、使用していない真珠は、太陽光や蛍光灯などの光が当たらないよう、ジュエリーボックスの中に入れて保管しておくようにしましょう。ちなみに、ジュエリーボックスの中には「湿度調整剤」を入れておくと良いですよ!

【関連記事】:シンプルでどんなファッションにも合わせやすいベーシックなデザイン。

シルバーアクセサリーが中心のスタージュエリーですが

「GG」のモノグラムで有名なラグジュアリーブランド「GUCCI(グッチ)」は、1921年にイタリアで旅行鞄や馬具を中心としたレザー製品店からスタートし、現在では、バッグや財布、時計などの幅広いファッションアイテムを展開しています。

グッチのペアリングは、ユニセックスなデザインのものが多いので、男女ともに同じデザインを違和感なく着けられます。

一方で、リング幅が約7~8mmと広く、存在感のあるタイプがほとんどなので、結婚指輪との重ね着けや、職場での着用には向きません。ですので、プライベートで仲良くゴージャスに楽しむリングとして選ぶのがおすすめです。

結婚記念日のプレゼントに特におすすめなのは、グッチのロゴ「G」デザインのオープンリングやダブルGリングです。ダブルGリングは、ロゴがハートに見えるので、ペアリングとして人気があります。

1946年に横浜元町で誕生したジュエリーブランド「STAR JEWELRY(スタージュエリー)」は、「Made in Japan」のシルバーアクセサリーブランドとして、世界中で支持を得ています。

スタージュエリーのペアリングは、エルメス ジュエリーシンプルで上品なデザインが魅力です。流れるようなウェーブを描いたフォルムや、傾けるとハートのシルエットが浮き上がるデザイン、二つのリングを合わせるとインフィニティモチーフが完成するものなど、結婚記念日のプレゼントにピッタリのデザインが豊富に揃っています。

また、約2mmの細い幅のリングも数多くありますので、男性でも着けやすく、人気があります。

シルバーアクセサリーが中心のスタージュエリーですが、ペアリングには硬度の高いハードプラチナが使用されています。変色や変質の心配がほとんどない通常のプラチナの性質に加え、より硬く丈夫なので、普段着けしていても傷が付きにくく、「永遠」の意味を込めたペアリングとして最適です。さらに、価格も20,000円前後からと手頃なので、どんな年代の結婚記念日にもおすすめです。

ティファニーのレディースネックレスが人気

ティファニーのネックレスは、上質なジュエリーとしてもおしゃれなアクセサリーとしても、世界中の女性から愛されています。

人気の理由としてはじめに挙げられるのは、ダイヤの質です。ブランドの代名詞でもある高品質なダイヤは、小ぶりでも美しい輝きを放ちます。
純度の高いダイヤを職人の手でカットしているからこその、普遍的な美しさです。

また、ティファニーのネックレスはデザインの幅が広く、年齢やファッションのテイストを問わずマッチするものを見つけられます。
1837年の創業から現代まで、時代に合ったデザインを発信し続けていることも高く評価されています。

ティファニーのネックレスの印象を左右するモチーフを選ぶ際には、好みも大切ですが、年代に合っているか確認するのも重要です。

例えば、太めのスマイルモチーフはカジュアルな印象を与えるため、20代の女性におすすめです。
一方、エレガントな印象を与える細めのものは30代の女性にマッチします。

ティファニーのキーモチーフは、花やハートなどバリエーションが豊富です。ベーシックな鍵の形はクラシカルな雰囲気で、40代の落ち着いた佇まいを引き立てます。

またリングやクロス、インフィニティなどの洗練されたデザインのモチーフが人気を呼んでいるアイテムは、20代から30代向けのペアアクセサリーとしても選ばれています。

【関連記事】:ブランドジュエリー 新着一覧.

ページ移動