記事一覧

ロボットはじめました 番外編

2017.12.01

11月が終わり、師走がはじまりました

今年も残すところ今月のみ!
週一の模型ではもう4回!
毎日製作をしていても30回!と
ことしも終わりがみえてきましたね、

そんなときに少し気になったプラモデルがありましてね、
そのプラモデルとはエヴァになりますが、

先月ガイアノーツさんから
カラーが発売になり
気になった色味も含まれておりましてね、

じゃ!この機会にエヴァのプラモデルでも作ってみるかと
製作を開始、
あれよあれよで完成をしてしまい、
少し物足りない感じもありますが
その加減が私にとっては丁度よく
またもう一つ作ってみるかとおかわりをして
中毒になる程のキットにもなっております、

ファイル 356-1.jpg

製作は簡単で
色を塗って楽しむのがよいとおススメです

当店のお客様も色んな色を塗り
楽しんでいる状況で、
店頭にもお客様の作品として展示中になっておりますので、
是非覗きに来てくださいね、

では、皆さん!
ラストスパートを頑張りましょう!

おじさんのガンプラ

2017.11.30

久しぶりの店長の投稿、
店長ロボプラはじめました
おじさんガンプラを作る編、です。

できました。
続けて作るガンプラも楽しいものもありまして、
久しぶりに熱中して作っております。

子供の頃は出来なかったことが
大人になってなんなく出来てしまうなんてこと
ありますよね、
楽しいですよプラモデルは、

ファイル 355-1.jpg

子供の頃は作っていたなぁとか、
いまはもう作らなくなったなんて言う人が多いですが、

うちに来れば、面白い模型に出逢えるのにね、
「もったいない」

と言う訳で、
今年も残すところもう一ヵ月となりましたが、
店長の模型はまだまだ続きます、

皆さんも何か一つでも作ってみませんか?

では、また。

おじさんのガンプラ

2017.10.31

最近PCの調子悪い店長です、

はい、また本日もガンプラ!
「ガンプラ!ガンプラッ!ガンプラッッ!」
ガンプラといいましても
ランナーから切り取り組み立てるものから
ゲートを処理をして合わせ目消しにスミ入れ、
そして最後はトップコートの簡単フィニッシュ!
なんて色々な製作をしている人がいると思います、

でも、
おじさんともなると
どうしても作って驚いて、可愛がって、
愛情を注ぐ流れが一連になっておりまして、

簡単に済ませることが、苦手になってきます、

当店を使用しているお客さんも
可愛がって愛情を注いでいる人が全てで、
決して簡単に作ちゃった、とか
このキットは簡単でしたよ!
なんて言葉を出す人はひとりもいません。

「経験が浅いの?」
いやいやその逆です
ガンプラは経験が多くなればなるほど
難しくなり、言葉数が減るもので、
模型全般にも言えること
簡単に作った作品には心がひかれませんよね、

ファイル 345-1.jpg

模型を作って何をたのしんでいるのか?
もういちど考えてみたらいいかもしれませんよ、

自分の時間を楽しみたい人が作った作品は
気持ちがいい程、傑作になっていますよね、

そして、
私みたいにちゃぶ台にプラモを置いて胡坐をかいて
作っている人もいるんですよ、

塗装は流石にできませんけどね、

みなさんもちょこッとした場所で組み立てて
プログレスで塗装をしてみませんか?

それでいいのですよ!

では、また。

ロボットプラモデルはじめました

2017.10.26

おじさんのロボプラはじめました
ですが、
順調にすすんでいるようで
なかなか進まない製作です、

なんとなく選んだ機体ですが、
どうにもパーツが細かくて
そのパーツがおじさんには「なんだ?この形状パーツは!」
と パーツをみても解らないパズルキット、

んん。

手強いぞ!

ファイル 342-1.jpg

まぁなんとか少しづつ楽しんでおりますので
気長にお待ちください、

さてもうひとつ
ロボットプラモデルを作る事で
ハウツー本を読んでいる人やこれからもう少し
先を行きたい人の為に

当店でキャラメカ製作コースを開催する事になりました

前々からやって欲しいのリクエストが多く
現在調整中の講座になっており
近日こちらで告知を入れてみますので、

興味があるロボプラファンは是非参加をして頂きたい!

では、また!

おじさんのガンプラ

2017.10.20

この度またガンプラを作りました

おじさんも真剣に作れば面白いプラモデル

そしてドム。

ワイスピのドムもカッコいいけど
ガンダムのドムもカッコイイデスね、

ドムと言えば
幼少期の頃に母親にプレゼントをされた
ガンプラのドムを思い出します、

ガンプラブームでどこにも売っていなかった頃に
母親が東京に仕事に行った帰りに
買ってきてくれた想い出のある機体

そして、おじさんになった今
改めて向かい合い作った作品になります

ファイル 338-1.jpg

子供の頃にはなかったエアーブラシ
そのエアーブラシと現代の塗料を使って
楽しく作れるガンプラを味わいました

ファイル 338-2.jpg

子供の頃は筆で塗っては
キレイに塗れなく 悔しい思い出のある
塗装も今では楽しめる時間にかわり
また、
大人のガンプラもいいかもね!っと
実感をするキットになりました

皆さんも今だから出来るガンプラでも
作ってみませんか?

では、また。

ガンプラ!

2017.10.17

最近ガンプラが面白い、
色んなプラモデルをつくり
一回りしたって感じで向き合うガンプラが
とても楽しい時間を作ってくれている。

当店を利用してくれているお客さんにも
その波は訪れ、また
新しい製作にワクワクして
ガンプラを作るのが楽しくなったと
言う意見が多くなりました、

ファイル 337-1.jpg

飛行機や戦車、車にバイク、ガンプラにフィギュアと
皆さん楽しく作り続けてきた模型がありますが、

ガンプラを作ったキッカケがまた
新しい楽しいチャレンジをさせてくれ
いまはとっても面白い模型になりました。

皆さんも一度もどる事をおすすめします、

また違った視点での作品になり
また新しいスタートを切れると思います、

では、また。

ロボプラ

2017.10.12

店長の「ロボットプラモデルはじめました」
第一弾の完成です、

なんのことはなくただ作っているだけですが、
自分にとっては楽しい時間でした、

作るキッカケはお台場のガンダムを観た事が一番で
子供の頃にお台場のガンダムがあったら
どれだけ興奮をしたのだろうと
幼少期の自分を思い出しました、

プラモデルを一生懸命作った想い出は
ガンダムだったりダグラム、それにボトムズだったりと
思い出すとやっぱり
ロボットプラモデルが多かったし

子供のおもちゃとも言われることのあるガンプラも
大人になってまた作ると
それはそれで楽しいもので
この楽しさが解らない大人にならなくて
よかったなぁと感じる時間でもありました、

さて今回はガンダムMkⅢをつくりましたが、
この機体はGKでも人気があったガンダムになり
プラモデルで手に入るなんて嬉しですよね、

ファイル 335-1.jpg

機体カラーは私の時代グレー色だったので
当時をイメージして今回は塗ったみました、

そしてこの機体は後にZガンダムや百式にと受け継がれた
ガンダムになり
子供の頃に作った想い出のあるifの世界観にハマれる
プラモデルになりました、

今後暇をみてはロボットプラモデルを作ってみようと
計画をたてておりますので、
皆さんも久しぶりに作ってはいかがでしょうかね、

それと、プログレスでは返り咲きロボプラ展示会も計画中で
詳しい詳細はまた次回、

では、また。

ロボットはじめました

2017.10.03

秋の澄んだ空のもと
そそり立つ白いロボットをみました。

日本ってスゲーなぁ!

どうやってパーツを作ったんだろう、
どうやって塗っているんだろう、
子供の頃とは見る視点が違う私がいました、

子供の頃にTVガンダムをみて、ワクワクをしていた
少年は今ではすっかりおっさんになっていました。

お台場でみたガンダムは
少年の頃の思い出も思い出させてくれて、
また違った気持ちでロボットプラモデルに向き合える
自分も教えてくれた時間でした。

ファイル 333-1.jpg

人生70年、その人生もいまからフルに使えるわけではありません
このとしになるとね、ゴールが段々に見えてくるときもあり
少し焦りが出てくる瞬間もありまして
少年のころからやり続けてきた
模型人生もいつか終わりになっちゃうんだろうなぁ
自分が作る最後の作品はなんだろうなぁ
とか、考えちゃうときもあるのですよ、

2~3か月で一個とかいってると
1年で4個
そして、10年で40個
20年で80個と人生の選択が見えてきます、

私の在庫はGKだけでも200は超えて
プラモデルを入れてしまうともう人生では作れません

さて、どこから手を付けていこうか、
休んでいる訳にはいきません、
どんどん、ガシガシ作って人生を楽しんじゃおう
と心に誓った白いロボットの足元でした。

では。また。

第57回全日本模型ホビーショー

2017.09.29

本日ビックサイトの模型ホビーショーに行ってきました、
私にとっては久しぶりのビックサイト、
そして初めてのホビーショー!
どんなもんかいな?
てな具合にいってまいりました!

今回行く機会を下さったのが、ガイアノーツさんになりまして
当店では大変お世話になっているメーカーさんになり、
(大変有難う御座います)ほんと感謝をしております。

早々ガイアさんのブースに行ってみますと
顔馴染みの皆さんが温かく出迎えてくれまして、
色々なお話が出来ました、

でも、やっぱりビックサイトというステージで
皆さんにお会いすると貫禄があり
流石!一流企業と感じましたね。

そしてこちらがガイアさんのブース画像になりまして、

ファイル 331-1.jpg

ブース正面で皆さんを迎えてくれるであろう
FAガールのコーナー、
実にキレイに飾ってあるコーナーで
色とりどりのFAガールににんまりすると思います、
このコーナーに展示してある作品は
勿論全て自社カラー(ガイアカラー)で仕上げてある
作品になり、作例になっているそうです、

ファイル 331-2.jpg

公式サイトで見覚えのある作例や
赤やゴールドになったFAガールまで飾ってありまして
新色の発表もされており、
実に楽しいコーナーになっている感想を持ちました、

ファイル 331-3.jpg

そしてそして今回はお世話になっております
ガイアさんの展示会場には当店のお客さんの作品も飾って頂ける
事になりまして、
うちの常連さんに古河模型サークルの副部長の
作品も展示をさせて頂いております、

ファイル 331-4.jpg
まずは常連さん(二代目フェラーリ野郎)さんのFAガール
向かって左のピンクベースのマテリアになり、
カーモデルをこよなく愛する二代目フェラーリ野郎さんも
ファンタジーの世界は得意とみえ、
自分の世界観でマテリアを塗装をして頂きました、

そして、

ファイル 331-5.jpg
模型サークル承の副部長(すだくん)のマテリアは
右手前のピンク髪のマテリアになり、
原作のアニメもどっぷりはまっているファンにもなります、
副部長の十八番!ファンシーの世界が出ている作品で
頑張って作ってくれました。
※ピンボケの画像でごめんなさい、

そして、この日の為に一生懸命作って頂き
有難う御座いました。

ふたりの作品はビックサイトのガイアさんステージで
光り輝いておりましたよ、

二代目フェラーリ野郎さん、すだくん、お疲れさまでした。

では、また。

さて、スタート、

2017.09.19

展示会も終わり、多くの皆さんの作品をみて新し目標や、
製作意欲が湧いて来た人も多いんじゃないかな?

私は展示会後にはストックのキットに手を付け
少し作りたかったキットを作ろうと考えておりました、

そしてこの度二度目の出来事で入手できた塗料もあり、
「そういえば・・
あんなキットがあったような、」
と自宅の在庫をチェックしてみると
ありました、
「いや~ こんな事が無ければ思い出す事もなかったであろう
キット」見つけましたよ!
そして、やっと製作をする機会が訪れ
早速、明日から製作を進めてみます、

ファイル 329-1.jpg

ケースはボロボロで、たぶん私の記憶では
2007年ごろに買った思い出があり、
私がバリバリ造形をしていた頃だと思います。

あ、それと!
久しぶりにプライベートでガンプラも買いました、
プレバンのMGヘイズル改
展示会中に手元に届き、
こちらも、近いうちに製作をしてお見せできる事になると
思います、

あとは、造形村のおかわりテロルにシャドウフレア、
SWSファントムやGKのKOGも作りたく
忘れちゃいけないウイングナット・ウイングスは2機は作りたく
ドンドン作りたいものが増えてきちゃいますよね、

そして、今年の展示会も終わったばかりになりますが、
来年の展示会は5回目になり、当店は5周年になる訳で、
アニバーサリー記念を企画し
ここでしか実現しない企画、ここに来れば観れるキットを製作をしてお見せしますね、

では、皆さん
秋の夜長に模型でも楽しんでみてください。

では、また。

ページ移動