リンク集: ロレックス スーパーコピー カルティエ 時計コピー ブルガリ スーパーコピー ウブロスーパーコピー フランクミュラースーパーコピー タグホイヤースーパーコピー パテック フィリップスーパーコピー シャネル時計 コピー オメガ コピー スーパーコピーブランド通販 スーパーコピー時計 スーパーコピー スーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, シュプリーム ヴィトン コピー, ウブロコピー, ロレックスコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー, シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, スーパーコピー時計, ロレックススーパーコピー, ウブロ時計スーパーコピー, カルティエ時計スーパーコピー, シャネルバッグスーパーコピー, エルメスバッグスーパーコピー, グッチバッグスーパーコピー, オメガ時計スーパーコピー, パネライ時計スーパーコピー スーパーコピー時計 スーパーコピー

記事一覧

トランぺッター メッサーシュミット

2014.09.05

メッサ―シュミットミッション6

今回は尾翼、主翼、

最近のプラモデルでは尾翼部分のパーツは細かいパーツ構成になっておりまして、
左右から水平尾翼のパーツを挟んで終わり、なんて事はなく
水平尾翼とエレベーターが別パーツになっているキットが多いようです、

ファイル 111-1.jpg

そして今度は主翼に取り付けるフラップ、
こちらも最近のキットでは角度調整が出来るものが多く
フラップを落として組み立てることが出来る
選択式が主流

ファイル 111-2.jpg

主翼のフラップを取り付け、主翼を裏側からみた画像になります、
そして脚柱のケースにもエッチングを湾曲に曲げ取り付けまして

左右の機銃マガジンケースも少しだけ見えるのが確認できますかね?
ここにはマガジンカバーがこの後に取り付けますが、
なんと、「クリアーパーツ」
機銃のマガジンを見せたければ、クリアーのパーツのまま使えば
スケルトンで見えます、
それが嫌なら、塗って下さいとの事、

遊び心があるキットですね、

ファイル 111-3.jpg

主翼の表側、
機銃のカバーはまだ取り付けておりませんが、
この後に丸く穴が開いているカバーを機銃を通して
取り付けて終わります、

ファイル 111-4.jpg

垂直尾翼に付くラダーとエンジンアンダーカウル
ここも細かいパーツ構成になり
結構作り応えはあります、
見えなくなってしまうであろう、カウル内部に入る棒ステーや
オイルクーラーも別パーツになり
エッチングではオイルクーラーの網を作っていきます、

ファイル 111-5.jpg

そして、爆弾とドロップタンク、
こちらは選択式でお好きな方を選んで取り付けて下さい、
私はドロップタンクを選びました、

このドロップタンクにはエッチングパーツが付きまして
ぐるりとひとまわりベルトを巻き付け、完成度を上げてくれますよ、

このあたりまで制作も進みますと、
後はお楽しみの本体塗装ですね、

では、また。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://progress-model.com/secret/diarypro/diary-tb.cgi/111

トラックバック一覧