リンク集: ロレックス スーパーコピー カルティエ 時計コピー ブルガリ スーパーコピー ウブロスーパーコピー フランクミュラースーパーコピー タグホイヤースーパーコピー パテック フィリップスーパーコピー シャネル時計 コピー オメガ コピー スーパーコピーブランド通販 スーパーコピー時計 スーパーコピー スーパーコピーブランド, グッチ服 スーパーコピー, フェンディコピー, シュプリーム ヴィトン コピー, ウブロコピー, ロレックスコピー, オメガ スーパーコピー, タグホイヤー スーパーコピー, シャネルJ12スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, オーデマピゲ スーパーコピー, パテックフィリップ スーパーコピー, ブレゲ スーパーコピー, カルティエ スーパーコピー, スーパーコピー時計, ロレックススーパーコピー, ウブロ時計スーパーコピー, カルティエ時計スーパーコピー, シャネルバッグスーパーコピー, エルメスバッグスーパーコピー, グッチバッグスーパーコピー, オメガ時計スーパーコピー, パネライ時計スーパーコピー スーパーコピー時計 スーパーコピー

記事一覧

景雲

2014.09.16

今回は景雲

このキットはファインモールドさんから発売になっておりまして、
模型店の棚で見たことがあるな!
などと皆さんの記憶にあるとは思いますが

そのキットの制作を今回はしてみました、

この飛行機は動力「エンジンが胴体の中央にあり」
4m超のシャフトで先端の6枚のプロペラを回していたと言う
終戦間際の高々度偵察機です、

ファイル 118-1.jpg

デザインはドイツから輸入をしたハインケルHe119で
なんとも言えないアザラシのようなデザインがまたいいですよね、

ファイル 118-2.jpg

キットの出来は素晴らしく、コックピットなどは
1/72のスケールとは思えないほど細かくパーツ割がありまして
結構な作り応え、

ファイル 118-3.jpg

この景雲キットは発売をした当時、機体の下部の塗装は
零戦と同じく明灰色となっておりましたが、
後に設定の資料が発見されたのか、試作機特有のオレンジ色に変更になっております、

そのオレンジで塗装をしてみますと、
グリーンとオレンジのツートンカラーが身の毛もよだつ
いただけない飛行機になります、
気持ち悪いです。

ファイル 118-4.jpg

そして先ほど説明をしましたが、
エンジンが胴体中央となっておりますので
マフラーもそこからの排気となりますよね、
もちろんスス汚れもそこになります、何だか新鮮です、

本体もエンジンの熱でパネル塗装も退色をしていただろう
と解釈をし、胴体中央部分に強く退色表現をしておりまして、

こういう楽しみかたが出来るのもプラモデルだからこそですよね、

皆さんも、気になるキットがありましたら
まずはキットを作って色々な事を知ってそこを
楽しんでみてくださいね、

では、また。

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://progress-model.com/secret/diarypro/diary-tb.cgi/118

トラックバック一覧