記事一覧

連休に

2018.01.02

久しぶりの連休に自宅でプラモデルを作りました
このキットもストックになり
いつかは作ろうと買って置いたもの、
大晦日にプラモ狂四郎を読み
また作りたい意欲と今なのかな?なんてタイミングで
2日かけて組み立てました、

今回は塗る色は決まっておらず
出来たキットをみてからイメージで塗ってみようと
まずは組み立てだけを楽しみました

ファイル 366-1.jpg

2007年頃に手に入れたキット今も販売をしていると
思いますが
プラモデルという物を一切作らなくなった時期でもあり
その当時にこんな良いものが売っていたなんて
知らなかったことがもったいないぐらいの
良キット

このキットもGKだったら2万円はするであろうの
ボリュームで
そのキットがプラモデルなら4000前後で買えちゃうなんて
なんて素晴らしい事でしょう

まぁ今回は色々な思いを駆け巡らせながら
作って楽しませてくれました

子供のころ正月も部屋にこもり
プラモデル作りに明け暮れていた自分も
思い出させてくれたこのキット

さて店に持っていってどう塗ってやろうかな?

当店は明日からの営業になり
新年の初塗りを楽しみましょうかね皆さん

では!また!

あけましておめでとうございます

2018.01.01

新年あけましておめでとうございます

2018年のスタートです

そして大晦日の深夜からのんびりとした時間の流れの中
私は自宅にてプラモデルを作り始めました

ストック在庫の中から選ばれたキット
そして選んだキットはキャラメカ

そのキッカケとなった出来事が
大晦日の大掃除をしていた時におきました
子供の頃に使っていた部屋の引き戸
開けなくなってからもう何十年も月日が経っておりまして
その引き戸を開けた瞬間に表紙をこちらに向けて
立って待っていた本

ファイル 365-1.jpg

それが私の原点でもあり一番好きな事だったんだなと
当時に私を思い出させてくれました

その本の周りには当時作っていたプラモデルや
製作途中のキット そして筆で塗っていた子供の頃の作品や
お小遣い稼ぎをして買ったレベルカラー
もう使えませんけどね、

そのタイムカプセルを見つけた時に
私のなかで何かスイッチが入りました、

そんな出来事から今年一年は当時作れなかったプラモデルや
改造をもういちどチャレンジをして
少年の頃出来なかった自分にけじめをつけたいと思っております、

昭和58年12月のタイムカプセル
1983年小学6年生の自分に出会えた事で
原点回帰をして頑張りたいと思っております。

それではみなさん
3日からの営業でお会いしましょう、

では、また、

2017 の終わりに。

2017.12.31

雪が少しちらつく31日大晦日
本日をもちまして年内の営業を終了と致します。

2017年を振り返り
多くの皆様に足を運んで頂き誠に有難うございました、

また当店を知り新しく模型の魅力にハマってしまった
お客様も多く、
アッと言う間に駆け抜けた2017年になったことでしょうね、

それと今年は沢山の作品を作れたと言って下さる
お客様も多くお客様にとってプログレスな年になってくだされば
私としては嬉しかぎりです
 
2017年はイベント目白押しの一年でした、
また来年
新年も今年以上にイベントを企画しておりますので、
皆さんも一緒に盛り上がっていきましょう!

ファイル 364-1.jpg

2018年の営業は1月3日からの通常営業になり
皆さんシビレを切らして待っていてください

そして大人気当店のエアーブラシ講座テクニック編も
全13講座で終了とし
2018年にはそのつづき
「KHO+」が始まります
詳しい内容は明かせませんが、
きっとエアーブラシで作品を作る事が楽しくなる事でしょう、

では、皆さん
本年は誠に有難う御座いました、
また来年も宜しくお願いします、
皆さんよいお年をお迎えください、

では、また。

オレブライアンコンテスト MAX 続。

2017.12.26

本日もオレブライアンMAXにエントリーをしてくれた
作品の紹介です

この作品にはストーリーが設定されており
そのストーリーを形にした作品になっております、

オレブライアンコンテストには必要不可欠なニトロ
そのニトロを盗んで逃げている犯人を追い掛け回す
警察とうい設定になっているそうです、

そして どちらかと言うと
カーモデルを作る場合 逃げる方を作ることが
多いと思いますが
追いかける方を作って参加をしてくる辺りのアイデアが
とっても面白いですね、

ファイル 363-1.jpg

ヘッドライトの損傷に
助手席側には撃たれたあとと
これもまたオレブライアンな感じで
楽しく作った作品に仕上がっております。

ファイル 363-2.jpg

運転席側に何やらデザインされたテーピングが
あちらこちらと貼ってあり
これもまた見ている側を楽しませてくれる憎い演出、

パトライトは自作になり
アイデアを形にするエネルギーと
コンテストというイベントだからこそ
作ってみたかった物を形にする意気込みは凄いもがありますね

次回作も楽しませてください

では、また。

キット製作・閣下&OZAWA

オレブライアンコンテスト MAX

2017.12.25

来年の1月7日から開催します
オレブライアンMAXコンテスト!
もう作品がドンドン集結をしておりまして
どれだけオレブライアン愛があるのか!
驚いている次第です!

さて今回もそんなオレブライアンな作品をご紹介

前回は不参加に終わってしまった
常連のチョイスポ・ワン太氏の作品、

作品名
かけまわれRS
DOG FIGHT

スカイラインRSをオレブライアンにアレンジをしてくれました、

力作です。

ファイル 362-1.jpg

アイデアはピカいち!
ユーモアもあり みている側を楽しくさせてくれる
今回の作品

そしてお決まりのニトロは勿論
キットには付属しないロールバーもシッカリ取り付けて
ほぼ全てに手を加えて作ってきてくれました

ファイル 362-2.jpg

リアには懐かしい星型マーカーの演出
クリスマスも意識した作品と語っておりました、

忘れていた何かを思い出させてくれる
素晴らしい作品になっていると思います、

次回作もなにやらアイデアがあるとのこと
楽しみに待つ事にしましょう、

皆さんも自由に表現をして作る楽しさと
好きな事なら夢中でやれと語りかけてくる
チョイスポ・ワン太氏のメッセージを感じてほしいです

では、また!

キット製作
チョイスポ・ワン太氏

ホワイトエキシビジョンマッチ

2017.12.23

第二回ホワイトエキシビジョンマッチ
「ジャパンカップ編」を開催する予定でありましたが
この度、検定の延期をご報告いたします。

延期内容、
カーモデルを題材にブラックを下地に塗った条件で
どれだけ上手くホワイトを塗装できるか、
の検定内容でありましたが、
内容に参加者の条件が揃わない事がありまして
この度延期とリセットをすることになりました

リセット後の2018年1月にリスタートをして開催をします。

参加条件とは
当店にて行われているエアーブラシ講座
ホワト塗装を受けて頂き
当店で用意をするカーモデルキットを購入して
キットの整形色のままホワイトを塗って頂きます
サフェを塗り塗装をする事は一切なし!
参加者の条件とホワイト塗装の技術を競うには
サフェ塗装は必要ないと判断を致しました、

ファイル 361-1.jpg

そして、
ブラック塗装検定も同時に開催をいたします
こちらの参加条件も同じになり
当店の講座を受けた後に
キットの購入をして頂きサフェ塗装は無しの
検定参加となる運びです、

参加をしてしまったお客様には大変ご迷惑をおかけしますが
ご理解のほど宜しくお願いします

それではみなさん
ブラック塗装検定
ホワイト塗装検定をお楽しみください

では、また。

スタート

2017.12.19

今回はお客様の作品のご紹介

なにもかもが初めての作品
カーモデルが初めてどころか
プラモデルも初!
そしてエアーブラシも初めてで
全てが初チャレンジで作ってくれた作品になります、

そしてその作品はこれからの傑作を生みだす源になり
多くの作品が傑作になる事でしょう、

ファイル 360-1.jpg

誰もが知っている名車
ニッサン スカイラインジャパン
そのジャパンを今やりたい事、やれることの限界を
自分で知る為に作った作品

この作品をみて
最初の頃は大きくのびのびと楽しく作っていた
模型を思い出させてくれたジャパン

模型を作り続けて行くうちに
忘れてしまった感覚を
もう一度感じてほしい作品になっていると私は思います、

製作者にとっては
一生懸命つくり 楽しみ 結果はどうなっても
ここから得られるものや 感覚は一生自分の宝になる事でしょう

これからもドンドン作品を作って頂きたい

そしてこの作品は今回のオレブライアンMAXに
参加をする事になりました、

頑張って頂きたい。

では、諸君!がんばりましょう!

では、また。

アオシマ製 1/24 スカイラインジャパン
キット製作・閣下

オレブライアンコンテスト MAX

2017.12.12

先日終了しました
オレブライアンコンテストX3

その熱も冷める間もなく
オレブライアンコンテストMAXの開催が決まりました!

X3にはタイミングが合わなく出れなかった人や
もう少しやりたかった事が残るひと
そして今度こそはと初参加をするひとまで
MAXではお祭り騒ぎで開催を致します!

開催日時は
2018/01/07~2018/02/11
この開始期間中であればドンドン作品を持ち寄って
当店に集まって頂きたい。

ファイル 359-1.jpg

■MAXレギュレーション
1/24スケールカーモデル{市販品}を使用
リアウイング必須 「自作自由」
オーバーフェンダー「自作自由」
塗装自由「グラフィック」自由
ニコイチ 「製作自由」
デカール 「市販品及び自作」可
タイヤ&ホイール 「交換自由」
ニトロ&ロールバー 「演出自由」
外国スポーツカーから国産軽自動車まで、
部門別も追加
1)塗装
2)改造
4)アイデア
フルスペックでのチャレンジは大歓迎!

※製作に当店を2時間以上利用すること。

■参加不可条件
ディスプレイベース着用
コピー品海賊版パーツ及びキットの使用
タケヤリ、デッパ、
ジープ、軍用車、オートバイ、
グロイ表現、

レギュレーションの確認は当店までお問合せ下さい。

来年年明け一発目のお祭りです、
ドンドン参加をしてください!

観てるより出る!
口を動かすなら手を動かせ!
皆さんのエントリーお待ちしております!

では、また・

吉本プラモデル部ドム選手権その弐

2017.12.07

吉本プラモデル部 ドム選手権参加
作品紹介その2にまりますが、

当店で製作をし某スタジオで撮影をした作品
になりまして、
キチンとやってるでしょ!とだけ言わせてください、

さて今回の作品は
ガイアノーツさんの作品になりますが
選手権に一緒に出て頂いて、
参加者のみなさん喜んでおりました、

ファイル 358-1.jpg

そして2機目の作品が
hiroto氏のドム
オーストリアをイメージしてマリンブルーで
作ってくれました、

ファイル 358-2.jpg

つづきまして
OKAYASU氏の2機目のドム
アメリカをイメージして作ってくれました、

ファイル 358-3.jpg

そして
最後に
二代目フェラーリ野郎氏のドム
韓国を意識して作ってくれました

ファイル 358-4.jpg

各国のドムというお題を決めて
製作をはじめ
その作品にストーリーをもたせて
作品を発表して参加をした
ドム選手権になりましたが、

結果はどうあれ
目標に向かって作った作品は
記憶に残る作品になった事でしょう、

皆さんも目標をたてて
模型を作ってはいかがでしょうか?

参加をして下さった皆さんお疲れさまでした
また頑張りましょうね、

では、また。

吉本プラモデル部ドム選手権

2017.12.05

12月1日に開催されました、
吉本プラモデル部ドム選手権に当店が参加をしました!

内容は当店でモクモクと模型を作っているお客様を対象に
私が参加者を決め
「キミ、選手権にでるからそのつもりで!」
と肩をたたき、参加をした流れになります、

結果はどうあれ、
みなさん目標がある作品作りを楽しめたことに
いい経験ができてよかったと思っております。

それではその選手権作品をご紹介、

まずは、オレブライアンの2回の優勝を決めた
hiroto氏のドムです、
 
日本をイメージをして作ってくれました、

ファイル 357-1.jpg

つづいて今回のオレブライアンコンテスト優勝者
OKAYASU氏の選手権作品

ドイツをイメージして作ってくれました、

ファイル 357-2.jpg

次は、
当店で一番カーモデルを作っている
二代目フェラーリ野郎氏の選手権作品

アフリカをイメージして作ってくれました、

ファイル 357-3.jpg

そして、
古河模型サークル承 副部長こと
乃木坂LOVEのすだくん。氏の選手権作品、

ヨーロッパをイメージして作ってくれました、

ファイル 357-4.jpg

参加者でお題を決め各国のイメージでドむムを作ってくれました

ドム選手権作品、
今回はここまでですが、
吉本プラモデル部で検索をして
沢山の参加者作品を観てみるのも面白いと思いますよ、

では、また。

ページ移動