2016/07/04
7月作品展に関してのお知らせ
7月17日(日)場所は古河道の駅「まくらがの里」にて、開催予定の「承」PR作品展。
「承」メンバーから次々と参加表明〜展示予定作品一覧をデータとして受け、
準備も進めておりましたが、諸事情により「開催中止」となりました。
「承」の活動をPRする事が主目的のこの作品展、
この目的を完遂出来るのか?という疑問が日々大きくなり、
顧問である岩田氏、運営とがこの問題を協議する場を持ちまして、
正式に「開催中止」が決定となりました。
作品展を楽しみにされていた皆さんには申し訳なく思います。

7月は中止と相成りましたが、この振替は必ず行う事をお約束致します。

突然の報告、残念な結果と、大変失礼致しました。

今後とも古河模型サークル「承」をどうぞ宜しくお願い致します。
2016/06/23
7月は・・・
梅雨空が続きます。
高温多湿でも関係なし、毎日何かしら塗っております事務局長です。
6月もあと一週間、早いものでもう7月に入ります。
7月は17日(日)に、古河 道の駅「まくらがの里」で
「承」のPRを主目的とした模型展覧会が開催されます。
規模こそ小さいものですが、展示してある作品と共に、
「承」と活動内容と今後の予定を見て頂ければと思っています。

そして7月は「模型が造れるお店 Progress」も企画で大忙しです。
今回は直近の7月2日(土)、3日(日)両日に控える企画の告知です。

「Progressカラー ニューラスト」を使用した講座になります。
4月にも「ニューラスト」塗装講座開かれ、参加者で賑わったのですが、
その後も塗装方法の問い合わせが絶えないそうです。
「ニューラスト」を既に手に取られ、あれこれと塗装を
楽しんでおられる方が多いと思いますが、
もっと違う表現を知りたいとの多くの声に
岩田店長が新たな企画を立ち上げました。

「ニューラスト」をエアブラシを用いて簡単かつ、
効果的に使用する内容です。

7月2日(土)、3日(日)の両日ともにPM1:00から1時間強程度
両日共に定員数は4名、講座料金は「2000円」になります。
講座で使用する「ニューラスト」はご持参頂くか、当日お求めも可能です。
また、塗装に使用するパーツもご持参下さい。

簡単とはいえコツの必要な技術になります。
当日は確りとそのコツを覚えて頂けます。

ガッツリ腐食した鉄塊の表現
現在進行形の生きたサビ表現
アクセントで使うも全体を覆うも自由。

幅広い表現が可能な「ニューラスト」
その性能を100%フル活用する為には、発案者の岩田店長に
伺うのが一番だと思います。

参加希望のかたは、このHPメール欄より
「ニューラスト講座参加希望」と明記の上、御連絡下さい。

どうぞ宜しくお願い致します。

※6/30追記
上記で告知された「Progress ニューラスト塗装講座」ですが、
7月3日(日)が定員一杯となりました。
引き続き、7月2日(土)は参加希望者募集中です。
どうぞ宜しくお願い致します。

132-s-1.jpg132-s-2.jpg132-s-3.jpg

2016/06/20
月イチ講座終了
昨日、「模型が造れるお店 Progress 模型講座」盛況のうちに終了しました。
今回は午前中に塗装編の2コマ目、午後からは塗装編3コマ目を2部と
講師である岩田店長も一日中熱心にあらゆる事を教えて下さいました。
新規の参加者も増え、回を重ねる毎に大所帯へ変貌しつつあります。
エアブラシを使用する際の極々基本的かつ大事な塗装方を覚え、
今回行われた新しい講習内容もその基本を踏まえた実践編になり、
まだまだ根っこの部分を習っているのですが、それが地味な作業でも、
参加した皆さんは一様に楽しそうで、黙々と塗装しておりました。
徐々に技術が身に付きつつあるという実感があるからこそ、
地味な作業でも夢中になれるのだと思いましたね。

基本的な塗装をプロから学び、その技術を用いて組み立てた模型は
今まで自身が製作していたどの模型よりも輝いて見えました。
技術を理解すると、見る目も変わるという事も実感致しました。
「魔法が解けた。」と表現する参加者も現れる事態に(汗)

なにより「模型が好き」、「巧くなりたい」という欲求に、
毎回快く応えて下さり、惜しみなくプロの技術を真剣に、
また分かりやすく教えて下さる岩田店長には感謝の気持ちで一杯です。
毎回の講座は教材に至るまで、隙のない完璧なもの、
「この参加料で足りるのかな」とこちらが心配になる程で(汗)
月に一回の講座ですが、本当に毎月楽しみにしております。

そして岩田店長から次回の7月講座の内容も告知されました。

また一歩踏み込んだ内容と、バックナンバー、そして
「ニューラスト」を使用した新規講座と盛り沢山です。

今から楽しみですね。

「模型が造れるお店 Progress 模型講座」は新規の参加希望者を
随時受け付け中です。
少しでも気になるようでしたら、こちらのHP内のメール欄より、
「模型講座受講希望」と記入して頂き御連絡下さい。
毎回参加者が増えつつありますので、御連絡は早目にして頂く事を
お勧め致します。

楽しい一日でした!

131-s-1.jpg131-s-2.jpg131-s-3.jpg

2016/06/18
展示と展覧
明日19日(日)、「模型が造れるお店 Progress 模型講座」開催です。
午前中より参加者の方々がビッシリといらっしゃいますね。
講師である岩田店長は一日大変にはなりますが、
参加される皆さんが楽しみにされてますので、どうぞ宜しくお願い致します。

話は変わりますが、「模型展示会」という言葉。
我々も普段より使っておりますが、ご指摘を受ける機会がありました。
「展示会」という言葉には「物を展示し物販する」という意味があるそうです。
「物販」も含めた催しならば「展示会」での意味で通るのですが、
我々の企画では物販を含めた催しは行っておりません。
指摘を受け初めて考えてみましたが、「展示会」という言葉、
他の模型サークルさんやイベントでも広く使用されていますし、
我々も深い思慮もなく使っていましたね。
「展示会」ですと「何か買わないといけないのかな・・・?」
という印象を持った人が足を遠ざけてしまう可能性もあるかと。
この際、この言葉を変更しようと思いました。

Google先生の出番です。

あれこれと調べますと我々の行う催しは「展示会」よりも
「展覧会」若しくは「作品展」という呼称が宜しいようです。
これを機に各イベントの名称を変えていこうと思います。
何か堅苦しい話になりましたが、一つ勉強になるご指摘でした。

さて、明日の模型講座、楽しみですね!
私も「Progress」へ赴き、確りと学びたいと思いますよ!!

130-s-1.jpg

2016/06/10
6月19日(日)「模型が造れるお店 Progress 模型講座」
兼ねてより告知しておりました「模型が造れるお店 Progress 模型講座」。
次回が6月19日(日)と迫ってまいりました。
重ねての告知となりますが、今回の時間割は・・・

@AM10:00〜PM12:00(エアブラシ塗装、キレイに塗るコツ)

APM13:00〜PM15:00(エアブラシ塗装、キレイに塗るコツPlus)
BPM15:00〜PM17:00(同 上)
CPM17:00〜PM19:00(同 上)

以上の内容となっております。
各回の開始/終了時間が若干タイトになっておりますが、
そこはスムースに交代出来るよう配慮致しております。

各回の参加定員は4名ずつとなっておりまして、
現在、若干ではありますが、各回の空きが御座います。
また、料金は二時間の講習料+ブース代+教材費、全て込みで
「5000円」となっております。

メーカー、完成品工房を渡り歩き、造型師とプロフィニッシャーの
道を歩んでこられた「岩田店長」が講師を務めて下さいます。

参加者のリピート率は100%、二時間が瞬く間に過ぎてしまう程の濃密さ、
内容には絶対の自信がある講座です。

御興味のあるかたは、このページ内に御座います「メール欄」より
「模型講座参加希望」と明記の上、御連絡下さい。

模型を造る事が何より大好きな参加者ばかりです。
今回も楽しくやりましょう!

御連絡、お待ちしております!!

129-s-1.jpg129-s-2.jpg129-s-3.jpg

2016/06/02
7月展示会に向けて
古河模型サークル「承」メンバーの皆さん

7月17日(日)に古河は道の駅「まくらがの里」にて
模型展示会を予定しております。
会場の本予約は一カ月前からになりますので、今月中には本決まりとなります。

展示作品数に関しては一人頭何点か、まだ厳密には決定しておりません。
予約が本決まりになり、会場の広さを含めた詳細が決定次第、
一人頭の展示作品数を計算致しますので、その後の連絡をお待ち下さい。
6月中には皆さんの展示作品の詳細を集計致しますので、
それまでに御一考頂ければと思います。

どうぞ宜しくお願い致します。





6月「模型が造れるお店 Progress 月一模型講座」のお知らせ

前回の「エアブラシ塗装キレイに塗るコツ」から発展した内容になります。

会場:「模型が造れるお店 Progress」

日時:6月19日(日)
  @PM1:00〜PM3:00
  APM3:00〜PM5:00
  BPM5:00〜PM7:00

定員:各時間4名

内容:「エアブラシの使い方」キレイに塗るコツ Plus

そして今回より「各講座バックナンバー講習」も始ります。
「月一模型講座」の同日午前中に開催されます。
今回の3コマ目を補う形で前回の2コマ目を講習して下さいます。
こちらは同日のAM10:00〜PM12:00まで、定員4名となっております。

料金は「講習料、教材費、使用ブース代」全て込みで「5000円」となります。

講座当日まで間がありますが、全ての時間帯は定員4名となっております。
申し込みがあった順に、定員に達した時点で締め切りとなります。
参加ご希望のかたは、お早めに当HPメール欄からお申込み下さい。

どうぞ宜しくお願い致します。

2016/05/31
「模型が造れるお店 Progress 模型講座」 〜お知らせ〜
6月19日(日)に予定しております、
「模型が造れるお店 Progress 模型講座」。

お問い合わせ、参加申し込みはこちらのHP内左下にございます、
「メール」欄より、「田中宛」までお願い致します。

「模型講座」への参加希望メール、頂いております。
随時、こちらにてチェックしておりますので、
メール投降後に未だこちらから返信のない方は
もう暫くお待ち頂けるよう、お願い致します。
必ず返信させて頂きます。

6月19日(日)の「模型講座」、各時間帯が定員一杯になるまで
随時参加受付中です!

今回もどうぞ、宜しくお願い致します!

127-s-1.jpg127-s-2.jpg

2016/05/23
6月「Progress 月一模型講座」
6月「模型が造れるお店 Progress 月一模型講座」のお知らせ

前回の「エアブラシ塗装キレイに塗るコツ」から発展した内容になります。

会場:「模型が造れるお店 Progress」

日時:6月19日(日)
  @PM1:00〜PM3:00
  APM3:00〜PM5:00
  BPM5:00〜PM7:00

定員:各時間4名

内容:「エアブラシの使い方」キレイに塗るコツ Plus

前回は一番基本となる色を均一に、綺麗に塗装する技術を学びました。
今回の「Plus」はその発展で、更に難易度の高い色を用いて塗装します。
講師である岩田店長が現在、講座内容の構想を練って下さっています。
毎回、楽しみながら知識と技術を学んでおりますので、今回も楽しみです。

そして今回より「各講座バックナンバー講習」も始ります。
「月一模型講座」の同日午前中に開催されます。
今回の3コマ目を補う形で前回の2コマ目を講習して下さいます。
こちらは同日のAM10:00〜PM12:00まで、定員4名となっております。

料金は「講習料、教材費、使用ブース代」全て込みで「5000円」となります。

講座当日まで間がありますが、全ての時間帯は定員4名となっております。
申し込みがあった順に、定員に達した時点で締め切りとなります。
参加ご希望のかたは、お早めに当HPメール欄からお申込み下さい。

どうぞ宜しくお願い致します。


126-s-1.jpg126-s-2.jpg

2016/05/22
「模型」といえば・・・
7月17日(日)、約二カ月後ですが、古河 道の駅「まくらがの里」にて
模型展示会を開催する事が正式に決まりました。
いつもですと、ホールや公民館を使用して開催しており、
来場者も模型展示会目当てでいらっしゃる方々ばかりでした。
今回の会場は「道の駅」、行楽の途中に寄る場所です。
模型とは縁のない不特定多数の方々が行き来する場所です。
そこで古河にはこんな活動をしているサークルがあるんだよと、
多くのかたに知って頂ければと思い、場所選定致しました。

普段は模型に触れる事もない人々がメインでの会場で、
何を作って展示すれば良いのか・・・
メンバーの皆さんにも当日までに一考の上、作品を用意して頂きます。
私は、より普遍的なモチーフが良いかと思いまして、
現在、大河ドラマで放映中の大人気ドラマ「真田丸」、
それに因んだ兜は製作しましたので、今度は「上田城」を作ろうと思います。

お城の模型は子供の時に作ったきりですね(汗)
その時は満足に組み立てられないままでした。

お城の模型といえば当サークルの「仲田 正」副部長が製作した
超絶的な仕上がりの「姫路城」があります。
直で何度も拝見しましたが、ホント凄まじい出来です(汗)

それに習って私も!と、製作を始めたのですが・・・

お城の模型は「石垣」のディテールアップがキモなのだそうで、
仲田副部長もここを丁寧に彫り込んで立体度を格段に上げておられました。
色々と調べますと、彫刻等やナイフでモールドを深くするのだそうです。
幸い私はモーターツールを所有しておりますので、
これは簡単に出来そうだと高を括っておりました(汗)
んが、これが中々に手強いと言いますか、時間がかかります。
一気に掘らず、少しずつ様子を見ながら失敗しないようにと
気を付けながら彫り込んでいくので尚更ですね。

3時間程作業して4面しか施せませんでした。
まだまだあります(汗)

確かに見栄えは良くなりましたね!
彫り込んだ面を眺めるのは楽しいですが、ん〜時間がかかる。
「模型といえば・・・」とのタイトルですが、大好きな模型です、
上げるキーワードは楽しいものばかりでしょう。
しかし、今回は「忍耐」の一文字ですね。
直ぐに飽きてしまうので、頭をからっぽにして作業を進めています。

考えると、模型を製作する上で「忍耐」を要する場面は沢山ありますね。
その局面が多ければ多いほど、完成した時の喜びは一入です。

頑張ります。

125-s-1.jpg125-s-2.jpg

2016/05/19
「承」のしょうの字は・・・
唐突ですが、古河模型サークル「承」の「しょう」の文字ですが、
「うけたまわる」という意味合いを持っています。

我々は模型を通してですが、先人達の培ってきた知識や技術を受け継ぎ、
後世にも橋渡ししていくという理念で、この文字をサークル名としました。

また別の意味もあります。
「It's show time!」の「Show」、「ショウ」ですね。

サークル発起人であり、顧問である「Progress」店長 岩田氏から伺いました。
展示会がメイン活動であるこのサークル、展示会も一つの「Show」です。
また、この「It's show time!」というフレーズ、
肩の力を抜いて、小難しい事は抜きで、リラックスして楽しもう!
そんなイメージもありますね。

古河模型サークル「承」は活動3年目に入りました。
1年目、2年目はもうガチガチで右も左も分からず、全てにおいて
肩の力を入れっぱなしで活動してきた様ですね。
知らず知らずの内にこのHPも活動内容も堅苦しいものになっていたかもしれません。
3年目に入り、余裕が出てきた訳ではないのですが、このもう一つの意味、
「Show」の楽しくも肩の力を抜いた感じを大事に、
誰もが気軽に参加出来る、楽しいサークルを目指したいと思います。

先ずは7月の展示会を「It's show time!」の精神で向えようと思いますよ。

あと二カ月、何を作ろうかなぁ・・・



124-s-1.jpg

- Topics Board -